K-POPアイドルはスタイル抜群♪中でもスタイルの良いアイドル10人を発表します!

2020年7月21日
スタイルの良いK-POPアイドル10人
K-POPアイドルの特徴の1つといえば抜群なスタイル!あんなスタイルになりたいと憧れている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、そんなK-POPアイドルの中でもスタイルの良い10人をご紹介します。
                       

K-POPアイドルはスタイル抜群

 

K-POPアイドルといえば、レベルの高いダンスや歌はもちろん、誰を見てもスタイル抜群の方が多いです。

そんな、脚が長く顔が小さいK-POPアイドルに憧れを抱いている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、K-POPアイドルの中でも特に「スタイルが良い」といわれている10人のアイドルを紹介したいと思います。

スタイル抜群の秘訣を知って、明日から真似してみましょう。

 

スタイル抜群なK-POPアイドル

 

さっそく、スタイルの良いK-POPアイドル10人をチェックしていきましょう。

 

IZ*ONE チャン・ウォニョン

 

最初に紹介するのは、IZ*ONEの末っ子でありながらもメンバー内で1番身長が高いチャン・ウォニョン。

16歳にして169㎝という高身長で、細く長い手脚がスラっと伸びています。

公式のプロフィールには169㎝と記載してあるものの、今もずっと伸びていると言っていたので、170㎝を越しているのかもしれません。

チャン・ウォニョンはYouTubeの番組で、メンバー同士写真を撮り合う中、脚が長く映りすぎてしまって怖いと言い、少し短く見えるように加工をしようとする姿も見られました。

まさにスタイル抜群な人ならではの悩みですね(笑)。

そんなチャン・ウォニョンは「朝ごはんを食べるために寝る」というほどご飯を食べることが好きだそう。

夜遅くにおなかが空いても、翌日の朝ごはんを楽しみにして早く寝ることを心掛けているようです。

健康的にご飯を食べて、たくさん寝るというのが高身長、スタイル維持の秘訣かもしれません。

 

TWICE ジョンヨン

 

TWICEは比較的スタイル抜群のメンバーが揃っていますが、中でもスタイルがいいとされているのがジョンヨン。

手足が長く細いのはもちろん、とっても小顔なのでショートカットがよく似合っています。

そんなスタイル抜群のジョンヨンですが、練習生の時にはダイエットをしていたそうです。

ジョンヨンのダイエット法は「食べた分だけ動く」というシンプルな方法。

しかし運動が好きではなかったジョンヨンは、掃除をたくさんしたと言っています。

運動嫌いの方も取り入れやすいダイエット方法かもしれませんね。

 

合わせて読みたい

 

BLACKPINK リサ

 

BLACKPINKのメンバーは全員スタイルが良いことで有名ですが、特にリサのスタイルは素晴らしいもの。

リサは「ダイエット刺激動画」としてよく取り上げられています。

これはどういうことかというと、K-POPアイドルを見てよりダイエットの決意を固めたり、ダイエット中に見ることでもう少し頑張ろうと思えたりと、活力になる動画のことです。

リサのようなスタイルに憧れる人が多いからこそ、動画が取り上げられるのだと思います。

特にリサの脚は細いだけでなく形もきれいで、まさにバービー人形のようなビジュアルだといわれています。

そんなリサもスタイルを維持するための努力は惜しみません。

運動よりも食事の管理を徹底して、スタイル管理をしているのだとか。

1日の摂取カロリーが消費カロリーを越さないように徹底しているようです。

 

WekiMeki ドヨン

 

WekiMekiのドヨンもスタイル抜群なK-POPアイドルの1人です。

Produce101に出演していた時から、そのスタイルから放たれるオーラに魅了された方も多いはず!

173㎝という高身長を生かして、モデルなどの活動も積極的に参加しています。

最近ではウェブドラマにも出演し、個人活動の幅も広げています。

そんなドヨンも、丈が短くお腹を見せるような衣装を着る前日には、ご飯を抜くこともあるそうです。

さらに手足が長くて困ることを聞かれると、通常サイズの長袖の服を買っても腕が出てしまうほど短くなってしまうのだそう。

逆に良かったことは、ワイドパンツなどが良く似合うことと答えています。

 

Girl’s Day ユラ

 

Girl’s Dayも美脚メンバーが揃う中、ユラは長い手足だけではなく女性らしい線が特徴です。

ユラは幼いころからバレエを習っていたこともあり、脚の管理は欠かさなかったといいます。

また、日々筋トレを重ねており、美しい線の維持に努めているそうです。

K-POPの女性アイドルはハイヒールを履いてダンスを踊るのが多いことから、脚のマッサージも入念にすることを忘れません。

いろんなサプリやダイエット食品を試したり、運動を欠かさず行ったりと、自分に合った体型管理法を見つけていることが、素晴らしいスタイルの秘訣だと思います。

 

合わせて読みたい

 

GFRIEND ソウォン

 

ソウォンは、細いメンバーが集まっているGFRIENDの中でも特に細く、脚がまっすぐ伸びていてきれいだといわれています。

実際にモデルとしてランウェイを歩いた経験もあるそうです。

そんなソウォンも、スタイル維持のための運動は欠かせません。

ソウォンは、室内で縄のない縄跳び”通称エア縄跳び”をよくしているそうです。

外に出て運動をするのが億劫な方にはぴったりな運動方法ですね。

またエア縄跳びを終えると、必ず足のマッサージをするのだとか。

マッサージをしないまま運動を終えてしまうと筋肉質な脚になってしまい、きれいな脚のラインが出なくなってしまうためだそうです。

 

AfterSchool ナナ

 

身長が171㎝でありながら、体重が49㎏であるというAfterSchool のナナ。

アイドルでありながらモデルとしての活動も多くしており、そのスタイルの良さでたくさんの人を魅了してきました。

そんなナナですが、幼い頃は食べても太らない体質だったものの、いつからか管理を怠ると太ってしまうことに気付いてから、欠かさず体型管理を続けているといいます。

さらに、筋トレをした後はマッサージをすることもきれいな体のラインを作るための秘訣だそう。

また、好き嫌いなく食事をするということこそが、細いながらもきれいで健康的な体を維持している理由なのかもしれません。

 

AOA ソルヒョン

 

美しい顔だけでなくきれいな体の線を持つAOAのソルヒョン。

現在は誰もが憧れる健康美であるソルヒョンですが、昔はぽっちゃりしていたこともありました。

そんなソルヒョンのダイエット法は、大好物であったチキンやピザなどの高カロリーな食べ物を辞め、サツマイモや鶏の胸肉、ゆで卵と低カロリーな食事に変えたそうです。

食事の管理だけでなく、ピラティスや筋トレなどの運動を毎日行うことで、今の美しい体型を手に入れたといっています。

このダイエット方法はかなりハードなのでおすすめとはいえませんが、それでもこれを続けていたソルヒョンはすごいですね。

 

元少女時代 スヨン

 

少女時代は日本でのデビュー当時”美脚”が話題でしたよね。

メンバー全員が美脚である少女時代ですが、中でもスヨンはメンバーの中でも特別。

元々食べても太らない体質であるスヨンは大食いでも有名で、メンバーからもあんなに食べているのに太らないのが憎たらしいといわれるほど、羨ましい体質の持ち主です。

またスヨンの脚は細いだけではなく、長いのもポイント。

身長172㎝のスヨンですが、バライティ番組で脚の長さを測ってみるとなんと107㎝だったそうです。

誰もが羨むスタイルの比率であるスヨンは、現在ドラマやモデルなどの個人活動を通じて活躍しています。

 

元HELLO VENUS ナラ

 

ドラマ「梨泰院クラス」に出演し一躍有名になったクォン・ナラ。

元々はHELLO VENUSというグループで活動をしていました。

そんな彼女は身長が172㎝で細い線でありながらも、大食いであるといわれています。

もちろんジムでの筋トレも欠かせないそうです。

ジムでの運動を終えた後は水をたくさん飲み、家まで走って帰るといいます。

さらに食事管理に関しても、炭水化物はできるだけ避けて正しい食べ物の情報(成分など)を把握することを大事にしているそう。

アイドルとしての活動を終え、女優やモデルとして活躍する今も、体型維持のために努力を惜しまない姿が伺えます。

 

合わせて読みたい

 

スタイルの良さは努力で作れる

 

今回は、K-POPアイドルの中でも特にスタイルが良いといわれる10人を紹介しました。

身長や体質、体の形など生まれ持ったものによってスタイルがいいというのもありますが、その体型を維持するための努力やその体型になるための努力を続けていることがわかりますよね。

K-POPアイドルを目指す方は、無理のない程度に参考にしてみてくださいね!