K-POP界を席巻しているグループの弟分・妹分が熱い!

2020年9月24日
K-POP界で注目の弟妹分グループ
世界中で人気のBTSやTWICEなど、皆さんもよく知るグループには次世代を担う弟分・妹分のグループがいます。そこで今回は、K-POP界を席巻しているグループの弟分・妹分グループに注目してみましょう!
                       

K-POP界は後輩グループが熱い

 

ビルボードHOT100で1位を獲得したBTSや、ワールドツアー即完の人気を誇るTWICEなど、日本でも大人気のK-POPアイドルたち。

そんな有名なグループに、次世代を担う弟分・妹分のグループがいることをご存知ですか?

今回は、そんなK-POP界を席巻しているグループの”弟分・妹分グループ”に注目していきたいと思います。

 

世界的人気グループの弟分・妹分!

 

ではさっそく、注目度の高い弟分・妹分グループをご紹介していきます。

 

TOMORROW X TOGETHER

 

デビュー日:2019年3月4日

所属事務所Big Hit Entertainment

メンバー:スビン(リーダー)、ヨンジュン、ボムギュ、テヒョン、ヒュニンカイ

 

世界的人気グループBTSの弟分グループとして活躍しているTOMORROW X TOGETHER、通称TXT。

Big Hit Entertainmentが新たに作ったボーイズグループはどういったコンセプトなのか、メンバーのビジュアルや実力は一体どれほどなのかと、デビュー前から期待の声が多かったグループです。

その完成度は人々の想像以上!

ダンスのシンクロ率はBTSの背中をしっかり追っています。

デビューしてすぐアメリカでショーケースを行い、日本デビューも果たしているグローバルなTXTの今後の活躍に注目です!

 

合わせて読みたい

 

ITZY

 

デビュー日:2019年

所属事務所JYP Entertainment

メンバー:イェジ(リーダー)、リア、リュジン、チェリョン、ユナ

 

JYPから誕生したITZYはTWICEの妹グループ。

キュートで爽やかなTWICEとは一味ちがい、自信に満ち溢れている強い女の子がコンセプトとなっています。

BTSのMVに出演したことがあるメンバーや、TWICEメンバーを決めるSIXTEENに出演していたメンバーがいるなど、話題性に富んだメンバーが所属していることも話題となりました。

女子が思わず憧れるかっこ可愛いITZYの5人、彼女たちはJYPの新たな顔になること間違いなしです!

 

合わせて読みたい

 

ONEUS

 

デビュー日:2019年1月9日

所属事務所:RBW Entertainment

メンバー:レイブン(リーダー)、ソホ、イド、ゴニ、ファヌン、シオン

 

MAMAMOOの弟分であるONEUS。

グループ名には、「平凡な僕たち(Us)が集まって、 一緒に一つ(One)の世界を作り上げていく」という意味が込められています。

PRODUCE101に出演していたメンバーも所属し、デビュー前から知名度を獲得していました。

一度聴いたら耳から離れないインパクトのある楽曲は、さすがMAMAMOOの弟分と言ったところでしょう。

イントロからONEUSの持つ世界観に引き込まれてしまうこと間違いなしです。

本当に新人アーティストなのか疑いたくなるほどの実力に思わず感服!

 

ONEWE

 

デビュー日:2019年5月13日

所属事務所:RBW Entertainment

メンバー:ヨンフン(リーダー)、ハリン、カンヒョン、ドンミョン、キア

 

こちらもMAMAMOOの弟分グループ。

ONEWEは元々「MAS0094」というグループ名で2015年にデビューし、活動をしていました。

その後、現事務所に移籍し2019年にデビュー。

ONEUSのメンバー同様、PRODUCE101やMIX NINEに出演していたメンバーが所属しています。

ONEUSと共にRBWを支えるボーイズグループとなったONEWEは、楽器を弾きこなすバンドグループなんです。

バンドの彼らが魅せるステージの完成度はとにかく高い!

ONEWEがカバーしたMAMAMOOのHIPは、ファンでなくても必見ものですよ。

鳥肌が立つほどカッコいいステージを是非チェックしてみてください。

 

Golden child

 

デビュー日:2017年8月28日

所属事務所:Woolim Entertainment

メンバー:デヨル(リーダー)、Y、チャンジュン、TAG、スンミン、ジェヒョン、ジボム、ドンヒョン、ジュチャン、ボミン

 

INFINITEの弟分グループであるGolden child。

Woolim Entertainmentから、INFINITE以来約7年ぶりのボーイズグループとなったGolden child、通称ゴルチャは、抜群の歌唱スキルとカル群舞と呼ばれるシンクロ率の高いダンスが持ち味です。

その実力から、完成型アイドルなんて呼ばれているのだとか。

そんな彼らは、デビュー当初明るく爽やかなコンセプトが持ち味でしたが、カムバをするごとに大人の色気に注目が高まっています。

また、マンネボミンがMusic BankのMCに任命され、グループの知名度も右肩あがり。

Golden childの今後の活動に期待が膨らみます!

 

Rocket punch

 

デビュー日:2019年8月7日

所属事務所:Woolim Entertainment

メンバー:ヨンヒ(リーダー)、ジュリ、スユン、ユンギョン、ソヒ、ダヒョン

 

Rocket punchもINFINITEの妹分グループ。

退屈な世界に飛ばす新鮮な一発のパンチ」という強いメッセージのあるグループ名を持つRocket punchは、元AKB48の高橋朱里が所属していることでも有名です。

PRODUCE48で彼女の魅力にハマり、Rocket punchを応援している人も多いでしょう。

グループのセンターは、なんと14歳のマンネダヒョンが務めています。

14歳に見えない大人びた色気とビジュアルに注目ですよ。

ポップでキャッチーな魅力を持つRocket punchを堪能するなら、ぜひMVを見てみましょう。

1度見たら癖になること間違いなし!

 

2020年デビューの期待の新人グループ

 

今年デビューした注目の新人グループ2組をご紹介します。

 

CIGNATURE

 

デビュー日:2020年2月4日

所属事務所:J9 Entertainment

メンバー:ジウォン(リーダー)、チェソル、イェア、ソン、セリン、ベル、セミ

 

CIGNATUREは、元Wanna Oneのペ・ジニョンが所属しているCIXの妹分グループC9Girlsとして発表され、話題を集めました。

GOOD DAYというガールズグループを再編成し、新たなグループ名と新しいメンバーと共に意気込み新たに活動をスタート!

音楽界のSIGNATUREになる」というメンバーの覚悟が詰まったグループ名には、彼女たちの活動にかける強い想いが感じられますね。

デビュー曲のサビ部分は、1度聴いたら思わず口ずさんでしまうようなキャッチーな歌詞になっています。

 

CRAVITY

 

デビュー日:2020年4月14日

所属事務所STARSHIP Entertainment

メンバー:セリム、アレン、ジョンモ、ウビン、ウォンジン、ミニ、ヒョンジュン、テヨン、ソンミン

 

MonstaXの弟分である、フレッシュな顔ぶれのCRAVITY。

可愛く爽やかな顔立ちの彼らからは想像できない、力強くかっこいい曲のコンセプトに、さすがMonstaXの弟分というような声が続出しています。

デビューして日が浅いにも関わらずのこの完成度は、しっかりとSTARSHIPで磨かれ、ここまで隠していたとっておきの練習生たちなだけありますね。

PRODUCE X 101に出演していたメンバーが所属しているため、知名度も抜群。

CRAVITYのMVはもちろんのこと、是非リアリティも見てみてください!

ステージとは違う可愛らしい彼らに沼落ち間違いなしです。

 

合わせて読みたい

 

次世代に期待!

 

先輩の背中を追いながらも、グループの色を追求しファンを増やしている弟分・妹分グループたち。

そんな彼らのひたむきで初々しい姿は、事務所の先輩たちからも可愛がられ応援されています。

同じ土俵に立ち、スタートを切った彼らの勢いは止まることを知りません。

これから更なる成長を遂げていく彼らの姿に、ぜひ注目して見てみてくださいね!

 

合わせて読みたい