韓国でモテる女子の特徴とは?日本とはどこが違うの?

2020年9月1日
韓国でモテる女子の特徴
今回は、韓国でモテる女の子の特徴と日本との違いをご紹介していきます。文化が違えばモテる女の子の特徴もだいぶ変わってくるので、ぜひ韓国流のモテを学んでみてくださいね!
                       

韓国と日本ではモテる女子の特徴が違う?

 

こんなに近い国でも、韓国と日本ではモテる女子の特徴が少し違います。

そこで今回は、「韓国でモテる女子の特徴」を学んでいきましょう!

日本との違いを探して、韓国流のモテを学んでみてくださいね。

 

韓国でモテる女子の特徴

 

さっそく13個の特徴を見ていきましょう!

 

彼氏にだけ素直に甘えられる女の子

 

素直に甘えられる女の子って可愛いですよね。

ここでポイントなのが、「彼氏にだけ」というところ。

素直でいることは大切ですが、誰にでも甘えてしまうと男好きなのでは?と思われ、悪い印象を与えてしまう可能性があります。

そのため、彼氏だけにというのが大切なんです。

 

清楚派+美白

 

日本ではナチュラルメイクの清楚派女の子がモテる傾向にあります。

ですが、韓国では美白かつ清楚派女子がモテるんです。

日本人の女の子に比べてメイクが少し濃く、ファンデーションなどで肌をしっかり白くしているのが特徴。

韓国では、きれいに見せるためにしっかりメイクをするというのが大事になっています。

 

合わせて読みたい

 

清潔感は外せない

 

モテるうえで一番大切なことは清潔感があるかどうかということです。

これは日本も韓国も共通ですよね。

きれいにメイクをしている、服が汚れていない、シワがないなど、毎日確認してから外出するようにしましょう。

他にも意外と見逃しがちなのが、カバンのなかを整理するということ。

最近はカゴバックなどファスナーがついていないタイプも多いので、デート中バックの中身が見えた時に汚いと、それだけで台無しになってしまいます。

清潔感があるのは、モテるための絶対条件なんです。

 

きれいよりも可愛い派

 

韓国では、きれいよりも可愛い女の子がモテるんです。

オルチャンメイクという可愛らしいメイクが流行したこともあって、目が大きくて幼い顔立ちをした女子の方がモテる傾向にあるのだとか。

日本では、可愛い女子は一定の人気がありますが、きれいな人も同じくらいモテますよね。

 

女の子らしい服装

 

基本的に、スカートやワンピースなど女の子らしい服装がモテる韓国。

そのため、男性と会うときはスカートを履いたり、女性らしい白やパステルカラーなどをファッションに取り入れたりするといいかもしれません。

お出かけするときは、ガーリーテイストを意識してみてくださいね。

 

合わせて読みたい

 

過度に露出しない

 

韓国人は、嫉妬から自分の彼女や親しい人の過度な露出を嫌う傾向にあります。

自分の彼女の体が他人に見られるのを嫌うんです。

また、露出=軽い女子と思われる可能性もあります。

日本人でも彼女の露出を嫌がる男性はいますが、韓国ほど多くないかと。

そのため、恋人ができたときや出会いの場に行くときは、過度な露出を避けてみてくださいね。

 

感情表現が豊か

 

韓国では感情表現がはっきりしている人が多い傾向にあります。

これは韓国特有かもしれません。

そのため、嬉しい、悲しいなど感情表現がはっきりしている女子がモテるんです。

日本ではどちらかというと、感情表現はありますが表情に出さない女の子が多いですよね。

です、がサプライズなどをされたときに表情がないよりは、嬉しそうに喜んでくれる方がモテるのは万国共通。

たまには素直に喜んでみるなど、感情表現をすることを意識してみてください。

 

大切な日を忘れない

 

記念日、誕生日など大切な日を忘れないことがモテるポイント。

これは日本も韓国も共通ですよね。

恋人ならもちろんですが、たとえ付き合っていなかったとしても、さりげなく誕生日を覚えていてお祝いしてもらえたら嬉しいもの。

そういった大切な日は、必ず覚えておくようにしましょう!

 

ときには嫉妬する

 

日本も韓国も共通ですが、ときには嫉妬することも大切です。

例えば、好きな男性が他の女の子と親しそうに話していたとき、ただモヤモヤするのではなく言葉にして伝えてみましょう。

ただ単に嫉妬するだけでは伝わらないので、可愛く伝えてみるということが大事。

しかし、ここで要注意なのが重くなりすぎないようにしましょう。

特に韓国男性は嫉妬しやすく、嫉妬=愛情と考えている人が多いんです。

 

個性を理解し、尊重する

 

韓国男性にモテたい人は、相手の個性を理解し尊重する必要があります。

多様性が受け入れられる時代なので、日本でもジェンダーレス、ファッションなど様々な個性があります。

中でも韓国は美容大国のため、整形や男性がメイクをするのもメジャーです。

だからこそ、韓国男性にモテたいなら相手の個性を理解し、尊重することが大切なんです。

男性と一緒にメイクをしたり美容の話ができるなんて、デートの幅が広がって楽しそうですよね!

 

合わせて読みたい

 

家族を大切にする

 

日本も韓国も共通ですが、家族を大切にする人がモテます。

特に韓国人は、家族の中でも特に母親を大切にする傾向があるので、だからこそ自分の家族はもちろん、周りにいる恋人や友達の家族も大切にすることがモテるポイントなんです。

例えば、無理に遊びに誘わず家族の予定があれば優先させてあげたり、遊ぶときは家族が心配しないようにしたりと、ささやかな気遣いでOK。

小さな気遣いを重ねることで、モテる女の子にぐっと近づきますよ。

 

プライベートが充実している

 

恋人に依存しすぎないことも、モテるポイントの1つ。

恋人を大切にするのはいいことですが、恋人中心の毎日だと狭い世界でしか生きられないですよね。

恋人を大切にしつつ、趣味に打ち込んだり友達との時間を楽しんだりと、プライベートを充実させることも大切なんです。

男性は、相手が積極的に来ると自分に気があると思って安心してしまうものなので、自分の時間も楽しんで相手を飽きさせない存在になりましょう!

 

誰でもではなく自分だけ

 

これは日本も韓国も共通ですが、誰にでもモテる方法を使うのではなく、気になる相手にしぼって使うことが大切です。

そのため、嫉妬したり甘えたりするのは特別な人にしましょう。

誰にでもすると、軽い人という印象がついてしまいます。

相手に特別感を感じさせることが大切なので、ぜひ意識してやってみてくださいね。

 

韓国のモテ女を見習おう!

 

韓国のモテる女子の特徴はいかがでしたか?

日本との違いもいくつかありましたね。

両方の国のモテる女子の特徴を学ぶことで、もっと恋愛が楽しくなるはず!

ぜひ実践してみてくださいね。

 

合わせて読みたい