韓国語を勉強できるおすすめテキスト!これさえやれば韓国語マスター!? 

2020年6月24日
韓国語を勉強するのにおすすめのテキスト
韓国に興味がある人なら、1度は「韓国語が話せるようになりたい」と思ったことがあるはず。そこで今回は、韓国語学習が初めての方にもおすすめできる教材を、いくつかご紹介したいと思います!
                       

韓国語を勉強しよう

 

好きなアイドルが言っていることを理解したい 

韓国語でオーディションを受けたい 

旅行で韓国に行ったときに韓国語を話したい 

 

今までこんなことを思ったことはありませんか? 

しかし、そう思ってはいても韓国語の勉強を始める一歩が踏み出せない人も多いはず。 

そこで今回は、韓国語学習が初めての人にもおすすめできる韓国語教材を、いくつかご紹介したいと思います。 

  

この1冊で基礎を固めて

 

まず最初に、ハングルと発音、そして簡単な文法や日常的に使われている単語を覚えることから始めましょう 

そのためには、1冊のテキストを選び極めていくことをおすすめします

いろんなテキストを使うと、そのテキストごとに特徴が違ってくるので、自分に合った1冊を選び極めていくと良いでしょう。 

重要基礎をしっかりと学べる初心者向けのおすすめテキストはこちら! 

 

①本気で学ぶ韓国語

 

このテキストは名前の通り本気で韓国語を学びたい人におすすめ。 

イラストなどが少ない分、ハングルの成り立ちから、発音、文法、単語の情報がたさん詰まっているため、韓国語の基礎しっかりと築いてくれる1冊になっています 

初級が終われば中級、上級と続けられるようなシリーズ化されているものなので、ある程度基礎はあるから中級から始めたい!という人にもおすすめです 

初級のテキストはハングルと発音の分量が多いため、まだハングルを読めない人や発音から学びたい人もイチから勉強できる内容になっています。 

 

②できる韓国語

 

実は、多くの韓国語教室で使用されているのがこの1冊。 

最初に紹介したテキストに比べて分量は少ないですが、その分無理のない範囲で勉強できるので、イチから独学で韓国語の勉強をしようとしている人も始めやすいでしょう。 

さらに、この本を利用した動画通信講座(一部無料)もありますよ。

また、初級、中級、上級編があるのはもちろん、たくさん問題を解いてみたい人のためにワークブックやTOPIK(韓国語能力試験)のテキストも用意されています 

韓国語の基本的な部分をこの1冊から始めるのもいいのではないでしょうか。 

 

合わせて読みたい

 

語彙力を増やしたい!

 

ある程度韓国語ができるようになってくると、よりいろいろな表現や言葉を覚えたいと思うようになってくるでしょう。 

そのためにはいかに継続的に楽しく覚えることができるか」ということがカギになってきます。 

そこでおすすめの単語本をご紹介したいと思います。

 

①キクタン

 

まず最初におすすめしたいのは「キクタン」という単語本。 

この本はハングル検定を基準として構成されており、初級、初中級、中級、上級とレベルが分かれているため、自分に合ったものを選ぶことができます。 

またこの単語本では、スマホのアプリを利用して単語の発音や例文を聞くことができるんです。

語彙が増えるだけでなく、単語の正確な発音の仕方聞き取りの力も確実に伸びていくはず! 

 

さらに、「〇日目」と1日の勉強量が示されているため、無理のない程度に単語勉強を続けられるとうメリットもあります 

単語の勉強は「覚える」という作業になってしまいがちなので、キクタンを使って目標を立てながら進めていきましょう! 

  

これが知りたかった!韓国語単語集 

 

この単語本は、K-POP動画SNSでよく見たり使用されたりしている単語を集めたもの 

K-POPや韓国の動画、InstagramなどのSNSが好きな人にはぴったり1です。

動画やSNSよく使われているということは実際によく使われている表現を集めたものということなので、韓国語の会話に力を入れて勉強したい人には良いでしょう 

 

また単語がカテゴリーごとに分かれているためとても見やすい構成になっているのも魅力的。 

韓国語の「知りたい」が詰まったこの単語本は韓国語勉強の楽しさを倍増させること間違いなしです! 

 

韓国人のような韓国語で話したい! 

 

韓国語の勉強をする理由の一つに「韓国人と話したい」「好きなアイドルと韓国語で話したい」などと、韓国語を実際に話すことを目標にしている人も多いでしょう。 

しかし、韓国語を必死にテキストで勉強したのに、旅行に行ったら自分の韓国語が伝わらなかった…という経験をした人もいると思います 

そんな人にぜひ読んでもらいたい、韓国人と話すときのポイント・コツ・発音を教えてくれる本をご紹介します 

 

①ネイティブっぽい韓国語の発音

 

こちらの本は、会話をする上で一番重要ともいえる「発音」に焦点を当てネイティブに近い発音をするためのコツを紹介している1冊です。 

韓国語には日本語にはない発音も多く、韓国人が聞いた時は別の単語に聞こえてしまうことも多々あります。 

そのため、どうすれば韓国人のよう発音ができるようになるのと悩んでいる人や、発音の違いが分からないという人にはとてもおすすめ! 

また、ある程度の韓国語はできるという人も、一度読んでみると新たな発見があるかもしれませんよ。 

  

②ネイティブっぽい韓国語の表現200 

 

こちらの本は、韓国語の「ネイティブの表現」にフォーカスした本です。 

韓国語と日本語は語順が同じであったり、単語も似ていたりと共通点が多いことはご存知かと思います。 

だからといって、ネイティブが使う表現や言い回しには特有のものがあり、それを習得するのはかなり難しいもの。 

この本に出てくる表現を覚え実際に使ってみれば、韓国人と会話をするときに「本当に韓国人みたい!」と言われるかもしれません!  

 

自分に合う韓国語の勉強法を見つけよう 

 

6冊のおすすめテキストをご紹介しましたがいかがでしたか? 

語学の勉強は継続がとても大事なので、自分に合って楽しく学べる勉強法を見つけられることが大切になると思います 

これを機に、自分に合うテキストを選んでみてはいかがでしょうか。 

 

 

合わせて読みたい