K-POPアイドルのカムバ情報【6月】

2021年5月28日
K-POPアイドル6月カムバ情報
今年の日本は梅雨入りが早く、すっきりしない日々がしばらく続きそうですが、6月のK-POP界もさまざまなアイドルがカムバ予定。 梅雨のジメジメを吹き飛ばすようなビッグネームが揃っていますよ!
                       

梅雨のジメジメを吹き飛ばすカムバ情報は!?

 

今年の日本は梅雨入りが早く、5月から雨ばかりの日々が続いています。

ジメジメした日々がしばらく続きそうですっきりしない日々ですが、6月のK-POP界もさまざまなアイドルのカムバが予定されています。

梅雨のジメジメを吹き飛ばすようなビッグネームが揃っているようですよ!

 

合わせて読みたい

 

6月にカムバするK-POPアイドルは?

 

では、6月にカムバするアイドルをご紹介していきます!

 

MAMAMOO

 

MAMAMOOは、2014にデビューした4人組のガールズグループで韓国の芸能事務所RBWに所属しています。

K-POPのガールズグループといえば、キュートで衣装やメイクもザ・オルチャンというイメージのグループが多いですが、「MAMAMOO」が人気の理由はかっこよさ。

女性が憧れる強くてかっこいい女性像そのもののグループです。

歌もダンスも実力はかなりのもので、ステージパフォーマンスも定評があります。

メンバー全員の歌唱力が高いため、「信じて聴くMAMAMOO」というキャッチフレーズがあるんですよ。

このエピソードでも、歌の上手さを実感できますよね。

K-POPのアイドルはとにかくビジュアルが重視されますが、MAMAMOOの場合はビジュアルよりも音楽性を重視しているところが売り。

韓国ではアイドルというよりアーティストとして認識されています。

そんなMAMAMOOが、6月2日にカムバ予定!

昨年11月発売の「TRAVEL」以降、7か月ぶりのカムバとなります。

発売されるのはミニアルバムで、タイトルは「WAW」。

公開されたティザーは、MAMAMOOのメンバーたちが日差しが降り注ぐ中に立ち、同じ方向を見つめている姿が印象的なものとなっています。

メンバーたちの個性豊かな衣装にも注目です。

このミニアルバムは、これまで活動してきた彼女たちの7年間のさまざまなエピソードや今の気持ちや未来への気持ちがたくさん込められたものになりそうです。

強く生きるMAMAMOOだからこそ、今の時代に背中を押してくれるようなミニアルバムになっていることが期待されますね。

 

SEVENTEEN

 

SEVENTEENは、2015年にデビューした13人組ボーイズグループで、Pledisエンターテインメントに所属しています。

「SEVENTEEN」というグループ名は、「13人のメンバー+3つのチーム+1つのグループ=17」という意味が込められているそうで、ファンからは略して「セブチ」と呼ばれているんですよ。

13人のメンバーは、それぞれ「HIPHOPチーム」「VOCALチーム」「PERFORMANCEチーム」の3つに分かれていて、楽曲の制作から振り付け、ラップパートなど全てをメンバー自ら行っています。

ここまでセルフプロデュースしている大所帯のK-POPグループって、ありそうでないですよね。

そして、最近のK-POPグループはサバイバルオーディション番組を経てデビューするパターンが多いですが、SEVENTEENはメンバーの半数以上がスカウトによって事務所入りしています。

スカウトの方の目に留まるようなビジュアルやスターのオーラを持っているメンバーが多いという証拠ですよね。

そんなSEVENTEENが、6月18日にカムバします。

公式YouTubeチャンネルで公開されたコンセプトトレーラー映像には「Power of ‘Love」というタイトルがつけられていて、6月18日に8枚目のミニアルバム「Your Choice」が発売されることが告知されました。

ミニアルバム「Your Choice」では、人生の中のさまざまな愛の瞬間を描くようです。

日本ではSEVENTEENはとても人気のグループのため、今回のカムバは日本での販売にも力を入れる予定。

発売日は韓国と同じ6月18日(金)で、なんとオンラインイベントの抽選特典付きで発売するのです。

実は、日本での売り上げが韓国のチャートにも反映されるんですって。

SEVENTEENファンの皆さんは、日本からもSEVENTEENをしっかりと応援できるシステムなんですね。

日本国内流通仕様と輸入盤ではジャケットのデザインなども違っているので、どのバージョンを購入するかも悩むところです。

 

MONSTA X

 

MONSTA Xは、2015年にデビューした6人組ボーイズグループで、STARSHIPエンターテインメントに所属しています。

2015年に韓国で放送された大人気サバイバルオーディション番組「NO. MERCY」で、厳しい選考を経てデビュー。

MONSTA Xというグループ名は、フランス語でMON「私の」、STA「星」を意味していて、Xは「未知の存在」ということを表現しているそうです。

ファンからは「モネク」と呼ばれているんですよ。

パワフルな歌声とダンスが魅力のグループで、メンバー全員がこれぞモムチャン!という筋肉の持ち主です。

そんなMONSTA Xが6月1日に9枚目のミニアルバム「One Of A Kindでカムバします。

3枚目のフルアルバム「Fatal Love」からわずか7カ月でのカムバとなる今回、SNSの公式アカウントで公開されたコンセプトフォトでは、メンバー全員が黒髪で黒いスーツ、白いシャツというスタイル。

「ラグジュアリーなパーティー」というコンセプト通り、高級感のある洗練された雰囲気を醸し出しています。

コンセプトフォトでのメンバーそれぞれの色気のある大人っぽい表情が、どんなカムバ曲になっているのが期待を膨らませてくれますね。

 

EXO

 

EXOは、2012年にデビューした9人組ボーイズグループでSMエンターテインメントに所属しています。

レジェンドともいえるK-POP界を代表するグループですよね。

EXOというグループ名は、太陽系外惑星を意味する「Exoplanet」からインスパイアされています。

「未知の世界から来た新たなスター」というコンセプトで、各メンバーに架空の超能力が設定されているんですよ。

日本でも圧倒的な人気で、海外男性アーティストの中で、最速で東京ドーム単独公演を行ったのがEXO。

メンバーの入隊などもありますが、今もなお絶大な人気を誇っています。

そんなEXOが6月7日にカムバします。

発売されるのは、スペシャルアルバム「DON’T FIGHT THE FEELING」

2019年11月発売の6枚目のフルアルバム「OBSESSION」以来、約1年6ヶ月ぶりのカムバとなり、ファンのために精魂込めて準備した贈り物のようなアルバムになると発表されています。

EXOはカムバする度にアルバムがメガヒット、グループ活動だけでなくユニットやソロ活動なども注目を集めその影響力が凄まじいため、今回のカムバもとても注目されているんですよ。

日本でもEXOのカムバが発表された途端、「#EXOカムバ」「#weareoneEXO」がTwitterでトレンド入り。

日本での注目度の高さを実感しますね。

 

合わせて読みたい

 

TWICE

 

TWICEは2015年にデビューした9人組ガールズグループで、JYPエンターテインメントに所属しています。

2015年に韓国で放送されたサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」から誕生、「TWICE」というグループ名の由来は「最初は良い音楽で、素敵なパフォーマンスでもう一度感動をプレゼントする」という意味が込められています。

TWICEもK-POP界を代表するグループですよね。

日本でも紅白歌合戦に出場経験もあり、高い知名度を誇っています。

そんなTWICEが6月11日に10枚目のミニアルバム「Taste of Love」でカムバ予定。

タイトル曲は6月9日に先行公開されます。

公開されたテイザーには、ビーチサイドを想像させるテーブルやチェア、トロピカルなカクテルが。

メンバーたちは済州島でミュージックビデオを撮影したそうなので、夏らしいイメージのミュージックビデオに仕上がっていることが期待されますね。

 

合わせて読みたい

 

6月は見逃せないカムバだらけ!

 

6月のK-POPアイドルのカムバ情報をご紹介しました。

6月は世界的に大人気のグループが続々カムバします。

こんなに豪華な面々が揃うことなんてある!?という充実ぶり。

なかなか韓国に行けない状況が続き、梅雨時ですっきりしない日々ですが、続々と人気者がカムバする6月はそんなジメジメとした気持ちを吹き飛ばしてくれそうですね!