人気K-POPグループ”EXO”の練習生期間をチェック!

2020年8月18日
K-POPグループEXOメンバーの練習生期間
韓国のみならず日本や世界で人気を集めているK-POPアイドルグループEXO。今回はEXOメンバーそれぞれの練習生期間と、メンバーの簡単なプロフィールをご紹介します。
                       

イケメン揃いのK-POPグループ”EXO”

 

イケメン揃いのアイドルグループとして、全世界で人気を集めているK-POPアイドルグループEXO。

EXOのメンバーは練習生期間がとても長い人と、とても短い人がいるのが特徴。

そこで今回は、EXOメンバーそれぞれの入所時期と練習生期間、そしてメンバーの特徴をご紹介していきましょう。

 

EXOってどんなグループ?

 

2014年4月に韓国でデビューを果たした男性アイドルグループEXO。

K-POPアイドルグループとして初の試みとなる「韓国と中国に分けてデビュー」をしたことで話題を集めました。

韓国で活動をするメンバーは「EXO-K(Korea)」、中国で活動をするメンバーは「EXO-M(Mandarin)」というユニット名が付けられ、2つのユニットを総称して「EXO」と呼びます。

デビュー当時は12名でしたが、その後メンバーの脱退などが続き、現在は中国人メンバー1名を含めて9名で活動中。

そのため、EXO-KやEXO-Mといったユニットは取り払われており、現在はEXOという1つのグループで活動しています。

また、メンバー全員が高い身体能力を持っており、ダンスや歌のレベルが高いことも特徴のひとつ。

ソロ活動やユニット活動も盛んに行い、アイドルとしてだけでなく韓国ドラマやバラエティー番組など多方面で活躍の場を広げています。

 

EXOメンバーの練習生期間

 

EXOというグループについて学んだところで、ここからはEXOメンバーの練習生期間と簡単なプロフィールをご紹介していきます。

 

スホ

 

EXOのリーダーを務めているスホ。

EXOメンバーの中で一番長い練習生生活を過ごし、EXO-Kでもリーダーを務めていました。

グループではリードボーカルを担当しており、ソロ歌手としても活動中。

さらにこれまで数多くのドラマにも出演し、俳優として演技の幅の広げています。

スホは端正で利口そうな顔立ちが特徴。

実際、スホの父親は韓国で大学教授を務めており、選挙への出馬報道もあったほど有名人であることが明らかになっています。

 

事務所入所:2006年

練習生期間:6年半

 

シウミン

 

EXOの最年長メンバーとして知られているシウミン。

グループではサブラッパーとサブボーカルを務めています。

シウミンは落ち着いた雰囲気が特徴ですが、子供のようにヤンチャな一面を持っているのがポイント。

ダンスや歌を卒なくこなし、運動神経が高いことでも有名です。

バラエティー番組でもその才能を披露してきましたが、2019年5月に突然の入隊を発表。

現在は陸軍で兵役義務をこなしており、2020年12月に除隊する予定です。

 

事務所入所:2008年

練習生期間:3年半

 

ディオ(D.O.)

 

EXOの中で、特に演技力が高いことで知られているディオ。

グループではメインボーカルを担当しています。

ディオはとても高い歌唱力を持っている一方、俳優としても大活躍。

これまで数多くの韓国ドラマや韓国映画に出演しており、俳優業に力を入れています。

また、視力がとても悪いため元々少し目つきが悪いのも特徴のひとつ。

そのため、練習生時代はメンバーのカイが「睨まれている」と勘違いしてしまい、ギキシャクしていたことも明かしています。

ディオは2019年7月に入隊しており、2021年2月に除隊する予定です。

 

事務所入所:2010年

練習生期間:2年

 

合わせて読みたい

 

チェン

 

EXOの中で、もっとも歌が上手いといわれているメンバーがチェンです。

グループではメインボーカルを担当しています。

EXOメンバーの中でもっとも練習生期間が短いことで知られています。

透き通った声の持ち主であり、韓国ドラマのOST(挿入歌)も担当。

その一方で、2020年1月に結婚を電撃発表し、多くのファンを驚かせています。

そして4月には第一子が誕生していますが、韓国内ではEXOからの脱退を望む声が多く上がっており、現在ほとんど活動は行っていない状況です。

 

事務所入所:2011年

練習生期間:11ヵ月

 

ベクヒョン

 

EXOのメインボーカルを務めているベッキョン。

ベッキョンもわずか11ヵ月という短い練習生期間で、デビューを果たしています。

チェンよりも3日早くSMエンターテインメントに入所しており、グループではメインボーカルを担当。

高い歌唱力を生かして、ソロ歌手としてはもちろん、人気アーティストとのコラボ曲も数多く発表しています。

EXOの中でもとにかく明るく騒がしい“ビーグルライン”のメンバーであり、チャニョルとチェンと共にEXOのムードメーカーとして愛されています。

 

事務所入所:2011年

練習生期間:11ヵ月

 

カイ

 

EXOのメインダンサーを担当しているカイ。

さらにはリードラッパーとサブボーカルも務めており、ダンスも歌もこなせるメンバーとして知られています。

EXOの顔”とも呼ばれているビジュアル担当でもあるカイは、引き締まった腹筋がトレードマーク。

コンサートでは腹筋を見せる振り付けも多く、その引き締まった体で多くの女性たちを魅了しています。

また、f(x)クリスタルやBLACK PINKジェニとの熱愛を認めており、EXOメンバーの中でも特に恋多き男というイメージが定着しています。

 

事務所入所:2007年

練習生期間:5年

 

チャニョル

 

EXOでメインラッパーとサブボーカルを担当しているチャニョル。

可愛らしい顔立ちからは想像できないほどの低音ボイスを持っており、そのラップにハマる人が続出中です。

チャニョルはとても明るい性格で、社交性が高いのも特徴。

K-POPアイドルや韓国俳優だけでなく、日本の俳優や芸人さんとも交友関係を築いていることで知られています。

ちなみにチャニョルの姉はアナウンサーのパク・ユラさんで、お互いが認めるほど姉弟中が良いことで有名です。

 

事務所入所:2008年

練習生期間:4年

 

合わせて読みたい

 

セフン

 

EXOの最年少メンバーとして人気を集めているセフン。

グループではサブラッパーとリードダンサーを担当しています。

183cmという高身長と、端正な顔立ちからモデルとしても活躍中。

デビュー当初はまだ高校生であり、お寿司やラーメンなど日本食が大好きなことでも有名です。

セフンは小学生の頃、SMエンターテインメントの関係者からスカウトをされたものの、不審者だと思い逃げ回っていたというエピソードを持っています。

その後、中学2年生でオーディションを受け、練習生期間を経た後にEXOとしてデビューを飾りました。

 

事務所入所:2008年

練習生期間:4年

 

レイ

 

現EXOのメンバーで、唯一の外国人がレイです。

レイは中国人メンバーであり、グループではサブボーカルとメインダンサーを担当しています。

しかし、2015年に中国で個人事務所を立ち上げてからは、グループの活動にほとんど参加していません。

その一方で、現在はソロ歌手として中国で高い人気を集めており、数々の賞を授賞。

ここには韓国と中国の間の政治的問題が関係しているため、いつ韓国へ戻りグループへ復帰するかの目処は立っていない状況です。

 

事務所入所:2008年

練習生期間:4年

 

完全体が待ち遠しいEXO

 

EXOメンバーの練習生期間と簡単なプロフィールをご紹介しました。

現在、EXOのメンバーは数名が兵役に行っており、これから他のメンバーも続々と入隊することが予想されています。

そのため、完全体を見られるのはまだまだ先のことになりますが、数年後に完全体でカムバックしてくれることを楽しみに待ちましょう!

 

合わせて読みたい