rom&nd(ロムアンド)の新作コスメを全色スウォッチ・レビュー! アイパレットとハイライターが登場【2021年3月23日発売】

2021年4月27日
ロムアンドの新作コスメを紹介します
rom&nd(ロムアンド)から10色アイパレットとハイライターが登場。2021年3月23日に発売されたばかりの新商品を、実際に試してみました!ロムアンドといえばティントリップ。そんな定番商品に負けないバズコスメが生まれたのではないでしょうか……!?
                       

rom&ndから新作アイパレット・ハイライターが発売

ロムアンドから発売された新作コスメのパッケージ

 

韓国の大人気コスメブランド「rom&nd(ロムアンド)」から2021年3月23日に新作コスメが登場

発売するコスメを提供いただいたので、レビューしていきたいと思います!

今回発売されたのはアイシャドウパレットハイライター

どちらもとってもかわいかったので、しっかりご紹介していきます。

 

rom&ndとは

rom&nd(ロムアンド)は韓国だけでなく日本でも大人気のコスメブランド。

韓国でYouTuberとして活躍するゲコ(개코)こと、ミン・セロム(민새롬)さんがプロデュースしているブランドです。

ロムアンドといえば、ティントリップが大人気。

特に「ジューシーラスティングティント」はSNSでも人気爆発!

持っている女性はかなり多いのではないでしょうか。(筆者は#07 JUJUBEを愛用しています!)

 

そんなロムアンドから発売された新作コスメをチェックしていきましょう!

 

ロムアンド ベターザンパレット ¥3,190(税込)

ロムアンド ベターザンパレット

 

まず紹介するのは「ベターザンパレット」という10色入りのアイシャドウパレット

パッケージがまず可愛い……。

韓国コスメって箱から可愛くて捨てるのがもったいなくなっちゃうんですよね。

思わず写真を撮りまくってしまいます。

 

今回発売されたカラーは「01パンパスガーデン」「02マホガニーガーデン」「03ローズバッドガーデン」の3色。

(追加で「00 ライト&グリッターガーデン」というカラーも発売するそう。楽しみ!)

どの色味もパーソナルカラー問わず使える、本気で捨て色なしのバリエーションです。

内訳としては、どれもマットカラー6色+ラメ4色といった内容。

ベースカラーもアクセントカラーもこれ1つでOK。涙袋に使えそうなラメもしっかり揃っています。

1つのパレットで何通りものメイクが楽しめそうです。

 

ちなみにアイシャドウチップは日本限定なのだとか。

ありがたい!

 

では、1つずつカラーを細かくご紹介していきます。

 

01 パンパスガーデン

ロムアンドのベターザンパレット 01 パンパスガーデン

 

01番のパンパスガーデンは、華やかな色味のウォームカラー。

オレンジっぽい色味から、コーラルがかったピンク、締め色に使えるブラウンまで、幅広く揃ったパレットです。

 

パンパスガーデンの色味

 

個人的な印象としては、全体的にふんわりとした色味が多く、春っぽいメイクや可愛らしいメイクなんかにおすすめ。

いつものメイクには飽きたけど、カラーメイクには抵抗がある……なんて方には特に使い勝手がいいと思います。

 

02 マホガニーガーデン

ロムアンドのベターザンパレット 02 マホガニーガーデン

 

02番のマホガニーガーデンは、ブラウンを基調としたパレット。

とはいえ様々なバリエーションのブラウンが揃っているので、何通りものブラウンメイクが楽しめます。

 

マホガニーガーデンの色味

 

こちらは普段使いにぴったり。

ベージュ多めで柔らかい雰囲気にしたり、しっかりと発色する暗めのブラウンで強めのメイクをしてみたり。

とにかく使い勝手が良いので、どれを買うか迷ったらまず手に取るのはこれかも。

 

03 ローズバッドガーデン

ロムアンドのベターザンパレット 03 ローズバッドガーデン

 

03番のローズバッドガーデンはピンクを基調としたパレット。

ふんわりと使える淡いピンクから、深めのローズピンクまで様々なピンクが揃っています。

 

ローズバッドガーデンの色味

 

ピンクメイクにチャレンジしてみたい人は、ぜひ試してほしいパレット。

ブラウンに近いピンクも入っているので、ピンクメイクが初めてでも入りやすいと思います。

ピンクメイクというと可愛くなりすぎる印象があるのですが、ロムアンドのパレットは比較的落ち着いた色味のピンクが多い気がします。

 

 

【2021年4月27日追記】オールグリッターの00番が登場!

  00ライト&グリッターガーデン

 

3月に発売された3色に加え、2021年4月23日(木)に「00 ライト&グリッターガーデン」も追加発売!

オールグリッターで、キラキラしたメイクや涙袋メイクに最適なんです。

 

ロムアンドのグリッターカラー

 

わかりますかこのキラキラ感。

太陽光に当てると本当にきれいにきらめくんです!

カラーは他のパレットと同じく10色。使い方無限大です。

 

ライト&グリッターガーデンのスウォッチ

 

他のカラーと同じくスウォッチを撮ってみたのですが、ラメだとちょっとわかりにくいかも……。

ラメの大きさも色によって違い、ザクザクとしたラメや細かくふわっとしたラメなど様々。

メイクのテイストに合わせて使うことができそうです。

こちらもアイシャドウチップがついてくるので、ぜひそれを使ってメイクしてみてください。

 

ロムアンド ヴェールライター ¥1,430(税込)

ロムアンド ヴェールライター

 

次に紹介するのが「ヴェールライター」というハイライター

すでに発売中の韓国でかなり人気を集めているのだそうです。

 

カラー展開は「01サンキスドベール」「02ムーンキスドベール」の2種類。

どちらも肌に馴染みやすいカラーで、店頭でかなり悩んでしまう気がします……。

 

使用感としては、かなりさらっとした質感

それなのに粉飛びしづらく、肌に密着してくれるので持ちもばっちりです。

朝つけて、夕方になっても自然なツヤをキープしてくれていました!

 

マスクメイクって、ハイライトがかなり重要だと思っていて。

ツヤを出したい部分(おでこ、鼻の付け根、頬骨付近)ってマスクしていても見えるんですよね。

その部分に自然なツヤをプラスしてあげるだけで、一気に顔周りが華やかで垢抜けて見える気がするんです。

 

今回発売されたロムアンドのハイライターはかなり自然で使いやすく、それでいて華やかな印象を与えてくれるのでマスクメイクにもぴったり!

今までハイライターを使ってこなかった方も、ぜひ試してみていただきたいです。

 

涙袋にも使える!(3/30追記)

いただいてから毎日ハイライターを使っていたのですが、ある日涙袋に使ってみて衝撃!
すごく自然な涙袋を作ることができるんです……!
ナチュラルな涙袋には01、より華やかにしたい時は02がおすすめ。
ハイライトとしての用途以外にも、ぜひ使ってみてください!

 

01 サンキスドベール

01 サンキスドベール

 

01番のサンキスドベールは、肌色に近いカラー。

ベージュとオレンジの中間といった色味で、より自然な色味を使いたい方におすすめです。

ハイライター初心者さんはこういったベージュカラーから始めるといいかも。

 

ラメがすごく繊細で、肌に載せると本当に自然。

ナチュラルメイクの時はこちらの色味を使いたいなと思います。

どちらかというとイエベ向き。

 

02 ムーンキスドベール

02 ムーンキスドベール

 

02番のムーンキスドベールはクールトーンのカラー。

パープルに近いピンクで、透き通るようなツヤを演出してくれます。

 

こちらはどちらかというとブルべ向き。

ただイエベの人でも使いやすいピンクなので、気分を変えたい時に使いたいアイテムです。

筆者は黄み肌なのですが、それでも浮かない自然なパープルピンクでした。

 

中でも推しのアイテムはこれ!

ロムアンドの新作コスメで一押しのアイテム

 

すべて使ってみたのですが、中でも筆者の推しは…

アイシャドウパレットなら「03 ローズバッドガーデン」、ハイライターは「01 サンキスドベール」です!

 

ローズバッドガーデンに入っているピンクが使いやすすぎて……。

ピンクメイクはもともと好きでかなりアイシャドウ持っていますが、こんなに使いやすいパレットは初めて

特にダークな色味のピンクはメイクのマンネリを解消してくれます。

ポイントになるカラーがたくさん入っているので、毎日違うメイクが楽しめそう!

 

ハイライターは、正直どちらのカラーも優秀で悩みました。

ただ使いやすいのは01番の方かなと。

本当に自然なカラーで、肌に馴染んでくれるのでどんなメイクにも合う

特に自然光を浴びた時に威力を発揮して、垢抜けた印象を与えてくれます。

テカリとは違う、肌の内側から生まれたようなツヤ感を出してくれるハイライターでした。

 

どちらのアイテムも発売は2021年3月23日(火)

購入可能日は店舗によって異なるので、もしかしたらまだ置いていない店舗もあるかもしれません。

見つけた際はぜひ手に取ってみてくださいね!

 

※当記事は提供いただいた商品を基に作成されています。