MLDエンターテインメントが開催する「2021 MLD GLOBAL T1419 AUDITION」の詳細情報をチェック!

2021年4月9日
2021 MLD GLOBAL T1419 AUDITION
2021 MLD GLOBAL T1419 AUDITIONの情報をお伝えします。MLDエンターテインメントの詳細情報や、所属しているアイドル、応募資格などを紹介しますので参考にしてください。
                       

MLD Entertainmentはどんな会社?

 

MLDエンターテインメントはGirl’s Dayのマネージャーが独立して2015年に設立した会社です。

歌手はMOMOLAND、T1419、JT&Marcusが所属していて、MOMOLANDの元メンバーのヨンウが女優として所属しています。

今回はMLDエンターテインメント主催のオーディションの詳細情報をお伝えしますよ。

 

合わせて読みたい

 

MOMOLANDはどんなアイドル?

 

オーディションを受けるに当たって、MLDエンターテインメントで一番有名なアイドルMOMOLANDを紹介!

MOMOLANDは2016年11月にデビューした時はあまり人気を得られなかったですが、2017年にジュイのトロピカーナで人気を得てグループも一緒に大ブレイクしたんです。

韓国国内よりは海外での人気が高いため、メンバーも1人英語が話せる、アメリカと韓国のハーフのナンシーがいるくらい海外のファンをターゲットに活躍しています。

また、MOMOLANDはメンバー全員実力派アイドルで、メンバー同士のボーカルやダンスなどの実力のレベルは同じくらいだそうです。

MLDエンターテインメントが求めてる人材像はMOMOLANDのメンバーみたいに実力があって、明るい雰囲気の人材を求めています。

ですが、やはり人それぞれ個性は違うので自分の個性を見つけておくことも大事でしょう。

 

「2021 MLD GLOBAL T1419 AUDITION」とは?

 

MLDエンターテインメントが主催するオーディションです。

T1419は既に韓国とアメリカ、日本で活躍できるように、ソニーミュージックとNHNと契約を結んで結成された多国籍男性アイドルとして2020年にデビューしています。

韓国でT1419といえばMOMOLANDの弟グループで有名。

同じ名前になりますが、グループ名が一緒なわけではなく、今回は性別を問わずMLDを導いてくれる新しい人材を探しているグローバルなオーディションだそうです。

 

応募方法と志願資格

 

①応募期間:2021年3月15日月曜日の午後12:00~2021年4月30日金曜日の午後11:59KST

②応募資格:T1419(14~19歳が対象です)、性別と国籍制限はありません。

③募集分野:ボーカル、ラップ、ダンス、演技(女優、俳優を募集)、モデル(重複志願も可能)

④志願様式:自己紹介を含めた自己prができる自分の志願分野の動画を1分以内撮影した映像(写真や映像が添付されてない場合、審査が通らない可能性が高いのでご注意ください)

*2人組で参加することも可能ですが、志願フォームは別々で記入するようになっているので、忘れないようにチェックしてください。

⑤応募方法:オーディション応募リンク or QRコードで受付中

 

合わせて読みたい

 

選考の流れ

 

選考の流れは情報からすると詳しく発表されていないですが、合格者に限って2週間以内に個別連絡をしてくれるそうです。

連絡後は社内でオーディションが行われて、最終合格者にはMLDエンターテインメントの練習生になれる機会が与えられます。

また、オーディションに落ちても再挑戦できる形になっているそうです。

 

お問い合わせ先

 

instagram:@mld_audition のDMでお問い合わせください。

連絡先:02-545-4454

 

オーディション時に気を付けること3つ

 

オーディションに合格するために、オーディションを受ける時に気を付けることを3つ紹介します。

 

①好きな歌ではなくて、得意な歌を練習して受けること。

 

たくさんの方々が好きな歌を練習してオーディションを受けることが多いですが、それが不合格の原因になりますので、必ず得意な歌を練習してオーディションを受けましょう。

自分の得意な分野を知っておくことも大事です。

 

②韓国語を勉強しておくこと。

 

オーディションに受かってアイドルとしてデビューをすると、韓国中心に活躍することが多いので、韓国語は少しでも勉強しておくことをおすすめします。

同じレベルであれば、韓国語ができる方が合格しやすいです。

 

③自信を持ってオーディションに臨むこと

 

どんなオーディションに参加しても自信を持って自分の魅力と実力を出し切ることは重要。

いくら才能があっても自信のない態度では、審査員からすると参加者の魅力を全く感じられません。

自分自身で納得いくくらい、たくさん練習しておくときっと上達するので、自信にも繋がると思います。

 

夢を諦めないでチャレンジしてみましょう!

 

MLDエンターテインメントがオーディション審査をする時に一番重要にみるのが自信を持って参加してるかどうかだそうです。

実力があるのももちろん大事ですが、成長の可能性もみてくれるので、自信を持ってチャレンジしてみましょう。

MLDエンターテインメントはスタートアップ企業なので、会社と共に成長ができるので、IUやFTISLANDのように会社の主役になれるチャンスです。

難しいですが頑張ってチャンスを掴んでみましょう。

 

オーディション詳細はこちら

日本でもK-POPオーディションが受けられる!

11歳~25歳までの男女は参加無料!

オーディション詳細はこちら