韓国の人気芸能事務所TOP10!所属するK-POPアイドルたちも合わせてチェック

2020年2月6日
韓国の芸能事務所ってどこが有名なの?
韓国の芸能事務所の中でも、特に人気K-POPアイドルたちが所属する事務所は、韓国アイドルを目指す若者にとって憧れの場所ですよね。そこで今回は、韓国の芸能事務所を人気順に一挙ご紹介!それぞれに所属するK-POPアイドルたちもあわせてチェックしましょう♪
                       

韓国の芸能事務所

 

韓国には大手・中堅と呼ばれている芸能事務所があります。

K-POPが好きな人の中には、いくつか芸能事務所を知っている人も多いのではないでしょうか。

今回は、韓国の人気芸能事務所をTOP10でご紹介するので、所属しているK-POPアイドルとあわせて見てみましょう。

気になる事務所があれば、オーディション情報もチェックしてみてくださいね。

 

韓国の芸能事務所TOP10

10位:woollimエンターテインメント

woollimエンターテインメントのアーティスト

 

2003年に設立され、韓国の麻浦(マポ)に拠点を置いている事務所。

6人組ボーイズグループの「INFINITE」を輩出したことで、一躍有名となりました。

2013年には、SMエンタの子会社「SM C&C」が、woollimエンターテインメントと合併しています。

 

◆所属アーティスト

INFINITE・Lovelyz・GOLDEN CHILDなど

 

9位:LOENエンターテインメント

LOENエンターテインメントのアーティスト

 

LOENエンターテインメントは、MelOnの運営や音源の流通などをしている会社です。

そして、LOENのアーティストといえば、ずばり「IU」。

IUは、「名簿公開2017」というテレビ番組で、所属事務所を一躍大きくしたスターとして1位を獲得しているんです。

今や歌手としてだけでなく、女優としても有名ですよね。

 

◆所属アーティスト

IU・HISTORYなど

 

8位:CUBEエンターテインメント

CUBEエンターテインメントのアーティスト

 

CUBEエンターテインメントは、JYPエンターテイメントの元代表であるホン・スンソン氏が設立した事務所。

韓国のソウルに本社を構えています。

CUBEエンターテインメントからは多くの人気グループが輩出されており、中でも有名なのは「BTOB」や「PENTAGON」ではないでしょうか。

いろんなグループがアジア進出するなど、活躍の場をどんどん広げています。

 

◆所属アーティスト

BTOB・PENTAGON・CLC・(G)I-DLEなど

 

7位:STARSHIPエンターテインメント

STARSHIPエンターテインメントのアーティスト

 

STARSHIPエンターテインメントは、韓国の江南に拠点を置いている芸能事務所です。

中小芸能事務所ではありますが、大手事務所に負けない実力あるアーティストが揃っていることでも有名。

珍しいのが、STARSHIPは所属しているアーティスト同士がコラボすることが多く、そのデュエット曲などが話題を集めています。

またK-POPアイドルだけでなく、イ・ドンウクチェ・スビンなどの人気俳優たちも多数所属しています。

 

◆所属アーティスト

MONSTA X宇宙少女SISTERBOYFRIENDなど

 

合わせて読みたい

 

6位:FNCエンターテインメント

FNCエンターテインメントのアーティスト

 

FNCエンターテインメントは、K-POPアイドルだけでなくバンドグループ、俳優やタレントなど、多くの芸能人が所属しています。

「CNBLUE」をはじめとしたバンド形式のアイドルグループを輩出してきましたが、最近ではダンスに特化した育成に挑戦しているのだとか。

またアイドルとして活躍する傍ら、俳優としてドラマに出演しているアイドルも。

 

◆所属アーティスト

FTISLANDCNBLUEAOAなど

 

5位:YGエンターテインメント

YGエンターテインメントのアーティスト

 

YGエンターテインメントは、韓国で最も有名な芸能事務所の1つで、元歌手のヤン・ヒョンソクが代表を務めています。

所属しているグループも有名どころばかりで、中でも「BIGBANG」の活躍はズバ抜けていました。

今では「BLACKPINK」や「iKON」がBIGBANGに続くYGの期待の星。

ビジュアルもですが、それよりも独特の声質や存在感などを重視して育成しているといわれいます。

 

◆所属アーティスト

BIGBANGWINNERiKON・BLACKPINKなど

 

4位:Pledisエンターテインメント

Pledisエンターテインメントのアーティスト

 

「SEVENTEEN」や「NU’EST W」の活躍が目立つPledisエンターテインメントは、SMエンターテインメントで「BoA」のマネージャーをしていたハン・ソンス氏が設立した芸能事務所。

所属するグループは、全体的にダンスの実力が抜群でルックスも美しく、多国籍から成っているところが特徴的です。

中でもSEVENTEENはフルアルバムを19万枚売り上げ、アジアツアーや海外での活動が活発化しており、今ではPledisにとって欠かせないグループとなっています。

 

◆所属アーティスト

SEVENTEEN・NU’EST W・PRISTINなど

 

3位:JYPエンターテインメント

JYPエンターテインメントのアーティスト

 

国民的アイドルといわれる「TWICE」や「GOT7」、「2PM」や「ITZY」などが所属しているのがJYPエンターテインメント。

シンガーソングライターであったパク・ジニョン氏が設立し、人間性と実力を成熟していけるようなアーティストを目指す事務所になります。

2018年には、JYPエンターテインメントの新社屋が完成。その周辺にはJYPが運営するカフェがあり、たまにアーティストと遭遇できることもあるのだとか。

 

◆所属アーティスト

TWICE・GOT7・2PM・ITZYなど

 

2位:SMエンターテインメント

SMエンターテインメントのアーティスト

 

SMエンターテインメントは、YGエンターテインメントと並ぶ、韓国で最も有名な芸能事務所の1つ。

「東方神起」や「少女時代」、「SHINee」や「EXO」など、人気のグループが大集結しています。

ソウルに本社を置き、2000年以降から事業を拡大させ、韓流ブームの火付け役となった事務所です。

 

◆所属アーティスト

東方神起・少女時代・SHINee・EXO・Red velvetなど

 

合わせて読みたい

 

1位:Big Hitエンターテインメント

Big Hitエンターテインメントのアーティスト

 

Big Hitエンターテインメントは、パン・ヒョシク氏が立ち上げた事務所で、テレビよりオンライン系のメディアを重視しています。

地元の韓国よりも先に、海外からの人気を得ていた人物なんです。

Big Hitといえば、世界的アーティストとなった「BTS(防弾少年団)」。

今や、誰もが知るモンスターグループとなりました。

事務所としては中堅なのに1番人気となっているのは、確実にBTS(防弾少年団)の影響でしょう。

 

◆所属アーティスト

BTS(防弾少年団)TXTなど

 

合わせて読みたい

 

日本でもオーディションが可能!

 

実は、日本の事務所からもK-POPアイドルを目指すことができます。

韓国に渡らず日本にいながらオーディションが受けられるのは嬉しいですよね。

 

オーディションを受ける際は、K-POPアイドルに必要なスキルを磨いてから挑むのがおすすめ!

何も準備していないで受けると、合格する可能性が低くなるので要注意です。

中でも、歌とダンスは極めておくと◎。

K-POPアイドルになるのに欠かせない項目です。

 

合わせて読みたい

 

アイ&グレースのオーディションがおすすめ♪

 

日本人のみで結成されたK-POPガールズグループ”SKY GIRLS’を輩出した「アイ&グレース」。

彼女たちは、2018年12月に東大門で開催された「KBP」というブランドショーイベントに出演し、昨年の2019年11月14日に”ワーナーミュージックコリア”から、晴れて本格デビューを果たしました。

 

アイ&グレースは、韓国人プロデューサーと韓国人トレーナーによる、K-POPアイドルの新人育成機関で、日韓で活躍するアイドルを目指し、国内最高レベルの指導でK-POPアイドルへと育成してくれます。

 

応募資格

 

11歳から25歳までの心身ともに健康な男性・女性

 

参加費用

 

無料(交通費のみ実費になります)

 

オーディション会場

 

アイ&グレース本社(東京・汐留)

 

 

お気に入りの事務所は?

 

どの事務所も、有名グループが所属しており魅力がたくさん。

あなたのお気に入りの事務所はありましたか?

もしK-POPアイドルを目指すのであれば、どの事務所に入りたいのか、日本でオーディションを受けたいのかなどを考えて、ぜひ行動に移してみてくださいね。