韓国アイドルになりたい!直近のオーディション情報をチェック【2020年】

2020年2月6日
直近の韓国オーディション情報をチェック
韓国でアイドルを目指すとなると、オーディションを突破することが必要となります。どういったオーディションを受けたらいいのか、大手事務所、中小事務所、日本の事務所の3つの観点からご紹介していきます。K-POPアイドルに近づける道が見つかるかもしれませんよ!
                       

韓国アイドルへの道

 

韓国でアイドルとして成功するには、まずオーディションを突破しなければなりません。

スカウトなどで早くデビューしたいと考えている人もいるかもしれませんが、韓国ではスカウトをされても、結局は他の参加者と同様にオーディションを通過しなければ所属できないというパターンがほとんどなんです。

 

オーディションにもいろいろな種類がありますが、まずは事務所に所属することを第一目標とするのが最もポピュラーな流れ。

事務所に所属し、レッスン等を受けてから韓国アイドルとしてデビューするのが得策です。

 

では、いったいどのオーディションを受ければいいんでしょうか。

大手、中小、日本でのオーディションという3つの項目に分けてオーディション情報をご紹介していきます。

 

大手芸能事務所のオーディション

 

大手芸能事務所では、アーティストの育成にかけられるお金や設備が豊富。

オーディションに合格することができれば、相当なチャンスをつかめるといっても過言ではありません。

 

ただし、名が知られている分、憧れてオーディションを受けに来る人も多いということをお忘れなく。

倍率はかなりのものですし、所属アイドルのレベルも高いため、オーディションを受ける時点でかなりのパフォーマンス力を要求される可能性が高いです。

 

しかし、落ちたとしても何度でも受けられるオーディションがほとんど。

オーディションの経験値をつけるためにも、どんどん挑戦してみましょう。

 

主な大手芸能事務所

 

韓国で大手とされている芸能事務所のオーディション情報を共有しておきます。

 

SMエンターテインメント

YGエンターテインメント

JYPエンターテインメント

BIG HITエンターテインメント

Pledisエンターテインメント

STARSHIPエンターテインメント

FNCエンターテインメント

CUBEエンターテインメント

 

中小事務所のオーディション

 

名はそこまで知れていなくても、しっかりとした実績のある中小事務所はたくさんあります。

大手芸能事務所に比べれば、多少倍率は下がるので、気になる事務所には挑戦してみる価値ありです。

 

ただ、その事務所が安全なところかはしっかり確かめる必要が。

特に韓国語がわからないと、騙されたりすることもあるので、注意が必要です。

 

ホームページや所属アーティストを見て、判断するようにしてください。

 

おすすめの中小芸能事務所

 

中小事務所はたくさんあるので、すべてを載せることはできませんが、オーディション情報が掲載されている事務所をピックアップしてご紹介します。

 

Banana culture

Play Mエンターテインメント

jellyfish entertainment

fantagio

WM エンターテインメント

woollim entertainment

marooエンターテインメント

KQエンターテインメント

 

日本の事務所オーディション

 

最後にご紹介するのは、日本の事務所からK-POPアイドルを目指すというオーディション。

実は、最近は日本の事務所でもK-POPアイドルというジャンルを募集しているんです。

 

日本にいながら韓国デビューを目指せるので、いきなり韓国に飛び込むよりも安心。

まずは日本で力をつけて、K-POPアイドルに必要なスキルや韓国語を勉強し、いざ韓国へといった道のりがあることを知っておくといいかも。

 

韓国の事務所を受ける際は、韓国語スキルが必要なので、まだ自信がないという方はまず日本の事務所でオーディションを受けてみましょう。

 

おすすめのオーディション

 

おすすめは、愛企画という事務所発のオーディション。

K-POP育成プロジェクトオーディションというものを開催しているんです。

 

愛企画からは、SKY GIRLS’という日本人のみで結成されたK-POPグループが排出されています。

2019年11月にはワーナーミュージックコリアからメジャーデビューを果たすという実績があるので、オーディションを受ける際も安心です。

ぜひチェックしてみてください。

 

愛企画のオーディション情報

 

目指す方法はいろいろ

 

どうしても大手に入りたいのか、中小事務所から頑張りたいのか、日本にいながら始めたいのか。

K-POPアイドルになるには様々な道が用意されています。

もちろんいきなり大手に入りたいと考える人は多いと思いますが、それなりの知識やスキル、スター性が必要です。

 

まずは自分に合った方法から始めてみるといいと思います。

ぜひ夢に向かって少しでも近づける道を進んでみてください。

 

合わせて読みたい