メンバーそれぞれの良さとは?世界で活躍するBLACKPINKに迫ります!

2020年11月17日
BLACKPINKが人気の理由
4人組のK-POPのガールズグループ「BLACKPINK」に世界が熱狂!世界中がハマっているその魅力とは?各メンバーの人気の理由に迫ります!
                       

世界で大活躍のBLACKPINK!

 

4人組のK-POPのガールズグループ「BLACKPINK」の世界的人気が加速しています。

2020年10月2日に発売されたBLACKPINKの1stアルバム「THE ALBUM」の事前予約枚数は全世界累計でなんと100万枚を突破、韓国の女性グループ史上初めての記録を打ち出しました。

アルバムの発売後は、ビルボード200で2位になるなど、K-POPのガールズグループではこれまでになかったヒットを飛ばしています。

この数字からもわかるように、今BLACKPINKは世界中で大人気となっています。

世界で大人気のK-POPアイドルといえば防弾少年団(BTS)が浮かぶかと思いますが、その人気に追いつくほどの人気者となっているんですよ。

2020年10月14日にはNetflixでオリジナルドキュメンタリー「BLACKPINK~ライトアップ・ザ・スカイ~」が配信開始されました。

BLACKPINKのインタビューや練習生時代などの貴重な映像、バックステージなど、盛りだくさんの内容のこちらの番組。

この番組の大型広告がアメリカ・ニューヨークのタイムズスクエアに登場し、今後もロサンゼルス、パリ、東京、ジャカルタなど世界中で続々登場する予定です。

実は、Netflixのオリジナルドキュメンタリー番組が韓国のアーティストを取りあげるのは初めて。

このことからも、BLACKPINKが世界で大人気となっていることがわかりますね。

このように、世界中のBLINK(BLACKPINKのファンの呼び方)がハマっているその魅力とは?

4人のメンバーの個性、良さが人気の理由と思われます。

それぞれのメンバーの人気の理由に迫ります!

 

合わせて読みたい

 

ジェニの魅力は?

 

猫目が印象的で、クールですが童顔の顔立ちがかわいいジェニ

BLACKPINKの中で一番有名ともいえるメンバーです。

ソロ曲も出しているので、BLACKPINKといえばジェニのことは知っている!という方も多いと思います。

BLACKPINKでは、ラップとボーカルを担当しています。

そんなジェニの魅力とは?

 

ジェニのプロフィール

 

まずは、ジェニのプロフィールをご紹介します。

名前:김 제니(キム・ジェニ)

生年月日:1996年1月16日

身長:163cm

体重:47kg

出身地:ソウル特別市 江南区

担当:メインラッパー、サブボーカル

 

ジェニの良さ①完璧主義者

 

ジェニはニュージーランドに旅行で行った際、母親から「ここに住んでみたくない?」と聞かれたことをきっかけに、10歳から15歳まで5年間、ニュージーランドへ留学していました。

そのため、英語が堪能です。

親と離れホームステイをした経験から「自分で選択することの大切さを知った」のだそうです。

この経験は今のジェニを形成するのに大きかったようで、BLACKPINKの所属事務所YGエンターテイメントのプロデューサーのテディは、ジェニのことを「ニュージーランド育ちで、自分の意見や感情を明確に理解している。完璧主義者」と表現しています。

自分自身のことを理解しているからこそ、魅力を存分にアピールできるパフォーマンスができるのですね。

 

ジェニの良さ②ファッションアイコン

 

ジェニの魅力といえば、その美貌とファッションセンスでしょう。

ジェニは「2016年世界で最も美しい顔100人」に選ばれています。

そのオリエンタルな美しさは世界に評価されており、「存在そのものがブランド」と言われていて、シャネルのビューティーアンバサダーとしても活躍しています。

 

ジェニの良さ③家庭的で優しい一面

 

ジェニは、メンバーと共に住む宿舎で料理を担当するなど家庭的な一面を持っています。

また、同じBLACKPINKのメンバーであるタイ出身のリサが韓国に来たばかりの頃、慣れないことばかりで不安に感じていたリサに英語でいろいろなことを教えてあげていた、というエピソードもあります。

クールに見えるジェニですが、家庭的で優しい面も魅力ですね。

 

ジスの魅力は?

 

BLACKPINKのビジュアル担当でもあるジス。

とにかくかわいい!

韓国らしい可愛さといえばジスでしょう。

SMエンターテイメントのアイリンとJYPエンターテイメントのツゥイと並び、韓国三大芸能事務所をそれぞれ代表する美しさと言われています。

BLACKPINKではリーダーを置いていませんが、最年長のためリーダー的役割も担っています。

そして、BLACKPINKの4人のメンバーのうち唯一の韓国生まれ韓国育ちです。

 

ジスのプロフィール

 

ジスのプロフィールをご紹介します。

名前:김 지수(キム・ジス)

生年月日:1995年1月3日

身長:162cm

体重:44kg

出身地:京畿道 軍浦市

担当:リードボーカル

 

ジスの良さ①美貌

 

ジスは、練習生時代から「美人な練習生がいる」と話題になるほどの美貌でした。

その美しさからモデルとして広告にも多数出演、現在はディオールのアンバサダーをしています。

 

ジスの良さ②プロ意識の高さ

 

YGエンターテイメントのプロデューサーであるテディは、ジスのことを「プロ意識がとても高い。泣いたのは一度しか見たことがない。とても賢い女性。経験から学ぶタイプだ」と評しています。

 

ジスの良さ③優しさと面白さ

 

ジスは優しくて性格が良いと言われています。

韓国の音楽番組「人気歌謡」で1年間MCを務めていた時は、番組が終わり退勤する際、毎回必ず車を止め、ファンサービスをしていたそうです。

これは伝説となっています。

また、メンバーからは「グループ内でいちばん面白くギャップがある」と言われています。

バラエティー番組でも、その面白さを存分に発揮。

この飾らなさもジスの魅力のひとつです。

 

ロゼの魅力は?

 

クールな美人で、落ち着いた雰囲気のロゼ。

しかし、実際は、クールなだけではなく、キュートでふんわりとした雰囲気のかわいいマンネ(韓国語でグループの一番年下のラインの意味)です。

オーストラリア育ちのため英語が堪能、欧米な雰囲気もあります。

 

ロゼのプロフィール

 

ロゼのプロフィールをご紹介します。

名前:박 채영(パク・チェヨン)

本名:ロザンヌ・チェヨン・パク(Roseanne Chae-Young Park)

生年月日:1997年2月11日

身長:168cm

体重:46kg

出身地:オーストラリア メルボルン

担当:メインボーカル、リードダンサー

 

ロゼの良さ①音楽に対する熱い情熱

 

ロゼは、ニュージーランド生まれのオーストラリア育ちです。

子どもの頃から音楽好きだったロゼに、お父さんがオーディションへの参加をすすめたことがデビューのきっかけになりました。

厳しい練習生生活を経ても、ロゼの音楽への熱い情熱は変わらず、「歌うとストレスから解放される」ほど、歌うことが好きなのだそう。

好きなことを追求する、仕事にするってステキなことですよね。

 

ロゼの良さ②穏やかな性格

 

ロゼはクールな見た目と違って、穏やかで天然な性格です。

バラエティー番組に出演した際にも、その人柄が伺えます。

BLACKPINKの仲の良さ、雰囲気の良さは、こうしたメンバーの性格の良さの影響が大きいでしょう。

 

リサの魅力は?

 

ロゼと、もうひとりのマンネラインが、タイ出身のリサです。

大きな瞳がチャームポイント、スタイル抜群で、ジェニも選出されている「2016年世界で最も美しい顔100人」に選ばれています。

 

リサのプロフィール

 

リサのプロフィールをご紹介します。

本名:ラリサ・マノバン/プランプリヤ・マノバン

生年月日:1997年3月27日

身長:167cm

体重:47kg

出身地:タイ バンコク

担当:メインダンサー、リードラッパー、サブボーカル

 

リサの良さ①魂から自由人

 

同じBLACKPINKメンバーのロゼいわく、リサは「魂から自由人」だそうです。

ステージ上でのカッコいいパフォーマンスのイメージと違い、いつも笑顔で優しく子どものように無邪気なところが魅力。

自分らしくありのままにいられることって大事ですよね。

 

リサの良さ②ダンスの天才

 

リサはラップが上手いイメージがありますが、実はダンスの実力がかなりのものなのです。

小さい頃からタイで通っていたダンススクールでは「ダンスの天才」と言われていたそう。

BLACKPINK内でもダンスの実力はトップクラス、「ダンシングクィーン」とも呼ばれているそうですよ。

 

合わせて読みたい

 

BLACKPINKが世界で人気の理由はメンバーそれぞれの魅力!

 

今、世界で大人気のBLACKPINK。

その人気の理由はメンバーひとりひとり違った個性を持っていることでした。

歌やパフォーマンスがカッコいいのは当然ですが、それ以外では等身大の女の子というところも魅力。

そして、お互いを思いやる優しさがあるところも人気の理由でしょう。

K-POPアイドルを目指す皆さんも、日々の厳しいレッスンなどでヘトヘトになることもあるでしょうが、自分らしさと思いやりは忘れずにがんばっていきたいですね!

 

合わせて読みたい