韓国オーディションでの服装とメイクについて【オーディション情報あり】

2020年5月21日
韓国オーディションを受ける際の服装やメイク注意点
韓国オーディションを受けるにあたり、どんな服装とメイクで挑もうかと考える人は多いはず。そんな不安を抱える人こそ必見!韓国オーディションでおすすめの服装とメイクをご紹介します。オーディション情報と一緒にチェックしてみてくださいね。
                       

オーディションには不安がつきもの

 

韓国オーディションを受けようと考えている人の中で、オーディション時の服装メイクで悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

この記事は、そんな人にぜひ読んでほしい内容となっています。

今回は、オーディション時におすすめな「服装」と「メイク」についてお話しします。

 

服装

韓国オーディションの服装

 

K-POPアイドルを目指してオーディションを受けるということは、服装も”韓国風”にした方がいいと思っていませんか?

もちろん、韓国スタイルとかけ離れているよりかは似せたほうが良いのですが、基本的なことはどのオーディションでも同じ。

 

シンプル &  清潔感

 

この2つが非常に大事になってきます。

もしオーディション内容にダンスが含まれる場合は、動きやすい服装も心掛けると良いでしょう!

 

確かに、売れたてのK-POPアイドルを見てみると、シンプルな衣装が多いイメージ。

派手に着飾らず、その人たちの雰囲気に合わせた清潔感のある服装が好印象みたいです。

 

メイク

 

メイクも、オルチャンメイクのように韓国人っぽさを出した方がいいのかと思いがちですが、基本的には服装と同じでシンプル清潔感が大事なので

 

ナチュラルメイク

 

を心掛けると良いでしょう。

日本ではなかなか見ることができませんが、韓国ではK-POPアイドルが自らSNSなどにすっぴんを公開することがあります。

メイクを取っているわけですから、多少は化粧時とすっぴん時の変化はあるものの、みんなすっぴんでも美しいですよね…!

そういった点を踏まえても、あまりにも化粧時とすっぴんが違うような濃いメイクは懸念されそうです。

 

また、審査員は”素材”をチェックしているといわれています。

そのため、フルメイクでイメージを固めてしまうのではなく、ナチュラルな状態を見せる方が好印象なんです。

 

日本でもK-POPアイドルを目指せる

 

オーディション時の服装やメイクについて知ったところで、

 

・実際にオーディションを受けたいけれど、どうしたいいのかわからない…。

・K-POPアイドルになりたいけれど、日本にいては目指せない…?

 

こんな不安を抱いている人は必見!

 

結論から言うと、日本にいてもK-POPアイドルとしてデビューは可能です。

そこでご紹介するのが「アイ&グレース」。

 

アイ&グレースとは

 

韓国人プロデューサーと韓国人トレーナーによる新人育成機関。

日韓で活躍するK-POPアイドルを目指し、国内最高レベルの指導で育成してくれる日本の事務所なんです♪

 

K-POPアイドルを目指すなら、誰しも本場のK-POPを学びたいもの。

アイ&グレースは、そんな希望も叶えてくれます。

 

応募資格

11歳から25歳までの心身共に健康な男性・女性。

(韓国では精神的に参ってしまうアイドルが多いので、心の健康はとても大事だと思われます)

 

オーディション費用

無料(交通費のみ実費になります)

 

オーディション会場

アイ&グレースのスタジオ

 

オーディションにチャレンジしてみよう

 

韓国オーディションの服装とメイクについて理解できたら、ぜひアイ&グレースのオーディションに応募してみましょう。

日本にいながらK-POPアイドルを目指せるチャンスですよ♪