家でダンス練習するときのおすすめアイテム5選♪今こそスキルアップできる!

2020年8月6日
家でダンス練習するときのおすすめアイテム
自粛期間中だからこそ、家での時間を使ってダンス練習するとき!そこで、家でダンスの練習をする際におすすめのアイテムを5選ご紹介します。スキルアップ目指して頑張ってくださいね♪
                       

今こそ家でダンス練習

 

自粛期間中の今だからこそ、韓国オーディションに向けてできることがあります。

それはダンス練習

K-POPアイドルを目指している人なら避けては通れないですよね。

普段は学校や習い事で忙しい人も、この自粛期間を有効活用して家でダンススキルをUPさせちゃいましょう!

ダンスの練習方法と、家でダンス練習をするときのおすすめアイテムをご紹介します♪

 

ダンスの練習方法

 

ダンス初心者という人は、まず基本の体つくりから始めてください。

部分的なパーツだけを動かすことを意識したアイソレーションが大事!

これができるようになることでダンスの幅が広がり、体の可動域がグンとアップするんです。

主に、のアイソレーションを極めれば、基本的な体が作られダンスの見え方が変わってきますよ♪

 

こちらの記事で詳しく教えているので、ぜひチェックしてくださいね!

↓ ↓

合わせて読みたい

 

家でのダンス練習におすすめのアイテム

 

ここからは、筆者が個人的におすすめのアイテムやモチベーションが上がるものをいくつかご紹介していきます。

また、ダンス初心者の人におすすめのアイテムも併せてご紹介しますね!

 

おすすめ① 全身鏡

ダンス練習におすすめの全身鏡

 

これは家でダンス練習をするのに必須ともいえるでしょう。

鏡なしと鏡ありで踊った時では、全く別のダンスに見えるときがあるんですよ。

鏡なしで踊っていると自分の感覚のみが頼りになっているため、思っている以上に動きが小さくなっていることが多いです。

筆者もそうだったので自信を持って言えます(笑)。

鏡なしから鏡ありにして踊ると、こんなにも自分の可動域が狭く動きも小さいのかと何度も凹みました…。

 

鏡で自分の動きを確認するときや、細かい振付を修正するときには絶対に鏡があると便利なので、ぜひ用意してみてくださいね!

持っていない人は、Amazonで売っているので購入してみてください。

 

ひとまず試しに購入するならこれくらいでも十分だと思います。

壁掛けタイプよりも、足が着いているタイプの方が足先まで見えるので◎。

 

本格的にやりたいのであれば、このくらい大きいサイズだと尚良しです。

広く動いてもしっかり動きが見えるのでおすすめ!

 

おすすめ② ダンスウェア

 

個人的におすすめなのは、ダンスウェアを新調すること。

ダンスは身なりも含めてこそだと思うので、自分のモチベーションが上がるダンスウェアを揃えてみてください。

例えまだダンスが踊れなくてもいいんです、形から入るのもとても大事。

好きなアイドルの格好を真似たり、自分の気分が高まるウェアを揃えましょう!

 

女性K-POPアイドルは、スウェットやピタッとしたパンツなどにショート丈のトップスを合わせる人が多いですよね。

最近でいうと、筆者はTWICEのモモのダンスに憧れているので、真似するならモモかな~なんて考えています(笑)。

 

 

お腹を出すアイドルも多いので、家でぜひ真似して踊ってみてくださいね。

適当な格好で練習するよりも、絶対に気分が上がって練習がはかどると思います♪

筆者がおすすめなのはこのあたりのウェアです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

得割33 ロングタイツ adidas Originals アディダス オリジナル…
価格:3161円(税込、送料別) (2020/5/22時点)

 

お手ごろな値段から購入できるので、自分好みのウェアを探してみてください。

 

おすすめ③ ワイヤレスイヤホン

ダンス練習におすすめのワイヤレスイヤホン

 

コードが付いているイヤホンを付けて練習している人もいるかと思いますが、ぜひともおすすめしたいのがワイヤレスイヤホン。

いまだに筆者も家でダンスの練習をするのですが、このワイヤレスイヤホンに変えてから踊っているときのストレスが格段に減りました

コードがあると、どうしても振りで大きな動きをするときに腕が当たってしまうんですよね…。

それでいちいち練習がストップするのがストレスだったのですが、ワイヤレスはその心配が一切なし!

どんなダンスも快適に踊ることができるので本当におすすめです。

 

 

5,000円くらい出せばそれなりに音の良いワイヤレスイヤホンが変えるので、これを機に持っていない人は購入してみてください。

ちなみに筆者が愛用しているのはこちら ↓

 

ダンス練習におすすめのワイヤレスイヤホン

 

音も良いですし、シックでカッコいいデザインが気に入っています♪

これもAmazonで売っていたので、参考までに載せておきますね!

 

 

おすすめ④ トレーニングマット

 

これもあると便利なアイテム。

ヨガマットを持っている人はそれでもOKですよ。

マンションやアパートに住んでいる人は、下に住んでいる人に迷惑をかけるのではないかと、ダンス練習を全力でできない人もいますよね。

そんなときにトレーニングマットがあると、多少の防音はカバーしてくれます。

さらに1番のポイントは、ダンスでフロア振り(床を使う振り)がある場合の練習に役立つんです!

 

ダンス練習におすすめのトレーニングマット

 

アクロバット的な振り付けや膝をついて踊る振りなどは、直接床で練習すると痣ができたり足を怪我することが多いもの。

そのため、トレーニングマットがあることで怪我防止になり、心おきなく全力で練習することができるんですよ。

 

おすすめ⑤ ダンスDVD

 

ダンス初心者の人におすすめなのが、見て練習することのできるダンスDVD。

冒頭でもお伝えしたように、初心者の場合はまず体ができあがっていないため、基礎を作ることが優先となります。

それができたら、次は振りを練習して踊りこみ!

しかし、基礎の振りや見せ方などがわからない人もいると思うので、DVDなどを参考にすると上達しやすいかと思いますよ。

 

 

K-POPダンスにはどんな動きが多いのか、どのように踊ればK-POPらしいのかなどを勉強して真似しましょう。

 

おうち時間を有効的に

 

家にいる時間が多い今だからこそ、ダンス練習をしてスキルを上げるチャンス!

ここでやるかやらないかで、これからの実力が変わってくるはずです。

おうち時間を有効活用して、今のうちにスキルアップしちゃいましょう。

 

 

合わせて読みたい