韓国好きならここは知っておいて!韓国でおしゃれなカフェ10選

2020年12月9日
韓国のおしゃれカフェ10選
カフェ大国の韓国にはおしゃれなカフェが多数存在します。この記事では、韓国好きなら知っておいてほしいおしゃれカフェを、地域別にご紹介していきます。
                       

韓国にはおしゃれなカフェがたくさん

 

韓国といえばインスタ映え間違いなしのおしゃれなカフェがたくさん存在しますよね。

そこで韓国旅行に行った時に絶対一つは行っておきたいおしゃれカフェをソウル7ヶ所、釜山1ヶ所、済州2ヶ所を紹介していきます。

これを読めばあなたにぴったりのカフェが見つかるかも知れません。

 

ソウル編

 

まずはソウルにあるおしゃれなカフェをご紹介していきます。

 

Onion

 

ここはジョンノやソンスにある有名カフェチェーン店です。

チェーン店といっても、一様に同じインテリアではなく店舗ごとに違ったおしゃれな雰囲気と建物が特徴的で、特にジョンノ店では、韓国の伝統家屋である韓屋をリノベーションした伝統と現代のデザインが融合した空間となっており、旅行雑誌やインスタグラムでも度々紹介されています。

一度名前を聞いたり、SNSで写真を目にしたりしたことがある人も多いのではないでしょうか?

また、Onionといえば惣菜パンからスイーツ系まで幅広く用意されているパンが有名です。

どれもおいしそうで迷ってしまいますよ。

韓国に来たのだから伝統的な気分を味わいたいという方はジョンノの韓屋店は必見です!

 

MELLOWER

 

ここは元々町工場だった場所をリノベーションして作られたソンス洞にあるカフェです。

 BTSのJ-HOPEが以前訪れていたところなので、もしかしたらご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

ここはなんといっても独特のオレンジ色の鏡とお店のロゴが書かれた扉のような場所が目につき、J-HOPEのようにミラーショットを撮ればインスタ映え間違いなしの外観が特徴的です。

中に入るとコンクリートのシックな雰囲気の店内で、真ん中にはおしゃれなパンが陳列されてあり、落ち着いた洗練された雰囲気を味わうことができます。

おいしいコーヒーとパンを大人な雰囲気の場所で楽しみたい人におすすめのカフェです。

 

合わせて読みたい

 

호텔세느장(ホテルセヌジャン)

 

カヌレが美味しいこのカフェは、イクソンドンにあったホテルをリノベーションして作られたカフェで、西洋風の建物と店内に思わずうっとりセレブ気分を味わえちゃいますよ。

全ての階がコンセプトが違うので、お気に入りの階を見つけてひといきつくことができます。

更に、屋上にはルーフトップテラスがあり、イクソンドンの街を一望できるんです。

店内全てがフォトスポットのようにおしゃれなのでインスタ映え間違いなし!

また、なんとこのカフェはIUとヨ・ジング主演の韓国ドラマ「ホテルデルーナ」の撮影場所としても使われ、ファンにとってはたまらない空間だと思います。

 

랑데자뷰(RENDEJA-VOUSランデジャビュー)

 

ここはホンデや光化門、江南などにあるチェーン店カフェなんですが、ここはチェジュをイメージして作られたカフェなので、ソウルにいながら済州気分を味わえるんです。

暗めの照明に温かみのあるウッドが敷き詰められた床が、なんとも言えないおしゃれさを醸し出しています。

ここのオススメは済州を味わえる済州グリーンティーラテ

濃厚な抹茶の味わいがたまりません。

また、ここのいいところはチェーンなので、どこの地域に旅行に行ったとしても気軽に訪れることができるところだと思います。

地図アプリにお店の名前を入力すれば大体の名所にはあるので、おしゃれなカフェには行きたいけれど、わざわざそのカフェ目当てで移動したり道に迷いながら慣れない場所で探すのが面倒、という方にぴったりのカフェです。

 

카페 봇봇봇(カフェボッボッボッ)

 

ここは名前から予想がつく通り、ロボットがドリンクのラテアートやスイーツのデコレーションを担当してくれる近未来的なカフェなんです。

外観もおしゃれなのはもちろん、デジタルなおしゃれな雰囲気を味わいたい方にはぴったりのカフェ。

2020年5月にリニューアルオープンもしたそうなので、是非新しくなったカフェをたのしんでみてください。

また、ソンス駅から徒歩2分の先ほど紹介したOnionソンス店のすぐ隣に位置するので、ソンスに訪れた際には両方行ってみてもいいかもしれません。

 

바나나하루키 (バナナハルキ)

 

ここはホンデにある弘益大学の正門から少し歩いたところにある、こじんまりとした小さいお店のケーキカフェです。

この店はあまり知られていないのですが、絵本の世界からでてきたようなパステルカラーのとってもかわいいケーキが売られていて、かわいいだけじゃなくサイズも大きくておいしい!

また、季節ごとに期間限定のケーキが出てくるので、どのケーキを食べようか迷ってしまいます。

現地の韓国人に人気なので、行く際は待つことを覚悟して時間に余裕がある時に行くか、行ってから電話番号を書いて周辺を観光しながら待つのがおすすめです。

 

ㅈㄷㅁㅇ(チャクタンモイ)

 

ここはホンデの近くにあるヨンナム洞という街にある小さなカフェです。

小さなカフェですが、いつも人が並んでいて、現地の韓国人に人気でいつも客足が絶えません。

ひそひそ声で話すことがルールなので優雅に過ごしたい、観光客が多く賑やかすぎるところは嫌だという方におすすめ。

ここは桃やマンゴー、いちごなど季節ごとのフルーツを使ったスイーツと、フルーツティーがおしゃれで写真映えも間違いなし。

おすすめはいちごの乗ったダックワーズ、優しい生地の甘さと、いちごの甘酸っぱさがなんともいえない絶妙の味です。

 

合わせて読みたい

 

済州編

 

次は済州にあるおしゃれなカフェをご紹介していきます。

 

무상찻집(ムサンチャッチブ夢想茶家)

 

ここは済州の市庁駅の近く、済州バスターミナルから徒歩圏内にある落ち着いた雰囲気の大人おしゃれカフェ。

ここは店の名前からも伺える通り、お茶を中心としたメニューを販売していて、紅茶から伝統茶まで、他のカフェではあまり飲むことのできないメニューが取り揃えられています。

また、そのお茶に合うような伝統風スイーツも一緒に楽しむことができるんです。

おすすめはようかん。きなこと抹茶の二種類の味から選ぶことができ、ようかんと上に乗せられた生クリームとパウダーがとてもようかんに合い、お茶との相性も抜群。

更にここのオーナーさんがとても優しく接客が丁寧なので、お茶に関してわからなくても、どんな味なのか説明してくれるので、安心して注文することができます。

シンプルかつ温かみのあるインテリアとオルゴールの音楽に包まれて、おしゃれな伝統茶を楽しむのはいかがですか?

 

공백(コンベク空白)

 

ここはチェジュの月汀里(ウォルジョンリ)という海岸沿いに位置する、以前BTSのSUGAのお兄さんがプロデュースされていたカフェです。(ご本人のインスタグラムによると現在は経営から手を引かれたそうです)

このカフェの特徴はなんといっても、オーシャンビューを楽しみながらゆっくりできるということ。

ほぼ全面ガラス張りの店内に入ると洗練されたシンプルなショーケースが目に入り、おいしそうなパンの匂いがたちこめています。

おすすめは済州の名産品ハンラボンというみかんを使ったクロワッサン。

人気の商品は売り切れることもあるので、パンを求めて行くなら午前中が吉です。

また、カフェスペースの隣の敷地には展示ルームがあり、石や岩、植物などで自然のアートを表現しているおしゃれすぎる空間が生み出されています。

ここでは写真を撮ることもできるので、格段に洗練されたおしゃれな写真を撮影することが可能

BTSファンの方はもちろん、そうでない方もアートな空間が好きであれば必見のカフェです。

 

韓国のカフェは空間づくりが上手

 

韓国のカフェはリノベーションが上手で、元あった空間や地域を生かしたシンプルでおしゃれなカフェがたくさんあります。

今度韓国旅行に行く際には、この記事を参考にして皆さんも一度訪れてみてくださいね。