韓国のアイドルで歌が上手いのは誰?ランキングでご紹介!

2020年8月3日
歌が上手い韓国アイドルランキング
歌が上手いことで知られている韓国アイドルたち。普段はポップな曲を多く歌っている韓国アイドルですが、本当に歌が上手いのは誰なのか気になりませんか?今回は、韓国のアイドルで歌が上手いランキングをご紹介します。
                       

韓国アイドルには歌上手が多い

 

圧倒的な歌唱力で、多くのファンを魅了している韓国アイドル。

よく「韓国アイドルは歌が上手い」と聞きますが、本当に歌が上手い人は誰なのか気になっている方も多いはず。

そこで今回は、韓国アイドルの中から本当に歌が上手い人をランキング形式でご紹介します。

韓国アイドル好きの方はもちろん、歌唱力の高いアーティストが好きという方もぜひチェックしてみてくださいね。

 

歌が上手い韓国アイドルランキング【男性編】

 

イケメン揃いで、日本でも大人気の男性韓国アイドル。

ここでは、歌が上手い韓国アイドルランキング【男性編】をお届けします。

 

第5位:BTSジョングク

 

BTS(防弾少年団)でメインボーカルを務めているジョングク。

ジョングクは声量があり、バラードからアップテンポの曲まで上手に歌いこなすことができます。

特にバラードでは高音ボイスが魅力であり、透き通るような歌声が特徴。

激しいダンスを踊りながらでも安定した歌声を披露しており、ソロ曲にも定評があります。

ちなみにBTSはジンやジミンもメインボーカルであり、歌が上手いことで有名。

3人それぞれに違った良さがあるため、各ボーカルもチェックしてみてください!

 

合わせて読みたい

 

第4位:SHINeeオニュ

 

SHINeeのリーダーを務めているオニュ。

バラードからアップテンポの曲まで歌いこなすことができるオニュは、独特の声の持ち主。

韓国アイドルの中でも圧倒的な歌唱力を持っており、数多くのミュージカルにも出演しています。

日本のコンサートでは人気J-POPのカバーなども披露し、アイドルとは思えないほどの歌唱力を魅せつけています。

元々の歌声はもちろん、ミュージカルによる発声も合わさり、そのレベルは年々上がっています。

 

第3位:SEVENTEENドギョム

 

心地よい歌声で人気を集めているドギョムは、SEVENTEENのメインボーカル。

シンガーソングライターのような落ち着いた歌声と安定した歌唱力が特徴です。

高音も無理に出している感じが全くなく、元々の声がとても良いことが分かります。

ドギョムはその歌唱力の高さから、韓国の人気アーティストの楽曲もカバー。

バラエティー番組などでもその歌声を披露しており、ソロ歌手をも驚かせるほどの実力を持っています。

 

合わせて読みたい

 

第2位:SUPER JUNIORリョウク

 

SUPER JUNIORのメインボーカルを務めるリョウク。

キュヒョンやイェソンと共にSUPER JUNIOR-KRYというユニットも結成。

3人とも全く違った歌声を持っており、ユニットだけで全国ツアーを開催するほど歌唱力が高いことで知られています。

リョウクの声は「玉の声」と言われており、玉が転がるように美しい音色であるのが特徴。

声だけ聞いていると、まるで女性が歌っているかのような透き通った声に驚く方も多いはず。

高音ボイスで知られているBoAの楽曲などもカバーしており、音程を変えずに歌えることから歌が本当に上手いことが伝わってきます。

 

第1位:EXOチェン

 

韓国アイドルで歌が上手いランキング第1位に輝いたのは、EXOのチェンです。

EXOのメインボーカルを務めているチェンは、圧倒的な歌唱力を持っておりソロ歌手としても大活躍。

その歌声は多くの人に認められており、最近では韓国ドラマのOST(挿入歌)を披露することも増えてきました。

バラードを歌わせると右に出る者はいない」といわれ、韓国アイドルファン以外にも大人気。

EXOの曲をより引き立たせるだけでなく、韓国ドラマまで引き立たせてしまう歌唱力の持ち主です。

 

歌が上手い韓国アイドルランキング【女性編】

 

スタイル抜群で、透き通るような美貌を誇っている女性韓国アイドル。

ここでは歌が上手い韓国アイドルランキング【女性編】をお届けします。

 

第5位:BLACKPINKロゼ

 

BLACKPINKのメインボーカルを務めているロゼ。

ポップな曲が多いBLACKPINKですが、実はみんな歌が上手いことで知られています。

中でもロゼは美しい高音ボイスの持ち主で、聴いている人が引き込まれてしまうような歌声が特徴。

YGエンターテインメントのオーディションでは400倍の倍率を勝ち抜いた実力者であり、その歌唱力はBIGBANGのメンバーG-Dragonのお墨付きであることでも有名なんです。

 

第4位:GFRIENDユジュ

 

デビュー当時から、圧倒的な歌唱力で話題を集めたGFRIENDのユジュ。

そのレベルは非常に高く、練習生時代から歌が上手かったことで有名です。

GFRIENDは可愛らしい楽曲が多いグループですが、ユジュはポップなナンバーからバラード曲まで何でも歌いこなせる声の持ち主。

歌唱力がありながら、どこか繊細さも感じる声で幅広い世代の方から人気を集めています。

 

第3位:少女時代テヨン

 

少女時代ではメインボーカルを務め、現在はソロ歌手として活躍しているテヨン。

テヨンの歌唱力は韓国の大物歌手たちも認めるほどで、今でもソロコンサートを開催すればチケットは即日完売。

ダンスナンバーからバラード曲まで歌いこなせる広域なボイスに、聞き惚れてしまうこと間違いなし。

韓国ドラマのOST(挿入歌)も発売しており、美しく透き通った清涼感のある歌声に多くの視聴者が癒されています。

 

第2位:Apinkウンジ

 

Apinkのメインボーカルを務めているウンジ。

韓国アイドルの中でトップレベルと言われる歌唱力を持っており、現在はソロアーティストとしても大活躍しています。

他の韓国アイドルと比べると、そもそもの音の出し方が全く違うようで、どんなジャンルの歌も歌いこなすことができます。

その可愛らしい表情からは想像できないほどのボイスで、多くのファンを驚かせました。

 

第1位:IU

 

韓国アイドルで歌が上手いランキング第1位に輝いたのはIUです。

IUは韓国アイドルの中では珍しいソロ歌手であり、その歌声には定評があります。

伸びのある歌声と清涼感のある高音ボイスで、発売する曲すべてが大ヒット

信じて聞くアイドル」と言われており、音楽番組の生放送でも絶対にブレることのない安定した歌唱力を披露しています。

 

合わせて読みたい

 

韓国アイドルはなぜ歌が上手いの?

 

韓国アイドルの中でも、特に歌が上手い人を厳選してご紹介させて頂きました。

そこで「なぜ韓国アイドルは歌が上手いの?」と疑問を感じた方もいるのではないでしょうか。

最後に、韓国アイドルが歌が上手いと言われている根本的な理由をご紹介します。

 

韓国語による発音の違い

 

韓国語には子音が9個母音が21個あります。

一方、日本語は子音が5個母音が19個であり、韓国語の方が発音に必要な「」が多いことがよく分かりますね。

さらに韓国語には「パッチム」という独特の発音方式があり、これは日本にはないもの。

子供の頃から数多くの音を発音し、なおかつパッチムも日頃から使っているため、自然と舌の動きが活発になります。

舌を多く使うことによって喉や喉を支える筋肉や声帯も鍛えられるため、韓国アイドルだけでなく一般人であっても、韓国では歌が上手い人が多いという特徴があるんです。

 

合わせて読みたい

 

顔の骨格の違い

 

韓国人と日本人は顔が似ているといわれますね。

しかし、韓国人は日本人よりも頬骨が高い位置にあることが多く、実は顔の骨格は全く違います。

韓国アイドルに高音が得意な方が多いのはこのためであり、頬骨が高い位置にあることで高音を維持しやすくなるんです。

また、韓国ドラマなどをよく視聴している方はわかると思いますが、韓国人は表情が豊かで顔の筋肉を普段からよく使っているのも特徴。

顔の筋肉を鍛えることで音程が安定するだけでなく、広域な音を発することができます。

 

生活環境や文化の違い

 

日本人と比べ「韓国人は性格がキツイ」と聞いたことはありませんか?

これは、感じたことをそのまま言葉として表現するというお国柄にあり、場所を選ばず喜怒哀楽をハッキリさせるという傾向にあります。

これは表現力にも繋がっており、歌を歌う際に韓国アイドルが圧倒的な表現力を見せることに役立っています。

また、キムチなどの発酵食品を食べたり、日頃からサウナやジムに通い運動を日課としている韓国人は、日本人よりも新陳代謝が良いことで知られています。

新陳代謝が上がることで発声もしやすくなり、より高い音を出せるようになるんです。

 

韓国アイドルの歌の上手さはバラードにあり

 

歌が上手い韓国アイドルランキングを男女別にご紹介させて頂きました。

まだまだ歌が上手い韓国アイドルはたくさんいますが、歌唱力をチェックするにはバラード曲を聞くのがおすすめです。

みなさんもバラード曲をチェックして、本当に歌が上手い韓国アイドルを見つけてみてくださいね。

 

合わせて読みたい