韓国といえばクッションファンデでしょ♪おすすめや使い方をご紹介!

2020年6月24日
すでに韓国コスメの定番となっているクッションファンデ。しかし、どの製品を使ったら良いか分からないという方のために、おすすめの韓国クッションファンデやそれぞれの特徴、使い方のポイントなどをご紹介します。
                       

韓国といえばクッションファンデ

 

韓国の人気コスメアイテム「クッションファンデ」。

日本でもすでに人気を集めていますが、クッションファンデの魅力はどこにあるのでしょうか?

今回は、韓国のクッションファンデの魅力とおすすめ10選をご紹介していきます。

 

クッションファンデとは

 

クッションファンデは、その名の通りクッション(スポンジ)にファンデーションが染み込んでいるコンパクトタイプのファンデーションのこと。

クッションの中にはファンデーションだけでなく、下地や日焼け止め、美容液なども染み込んでいます。

リキッドファンデーションやパウダーファンデーションは、使う前に必ず下地が必要です。

しかし、韓国のクッションファンデなら下地を別に使う必要がないため、コスパが良いだけでなくメイクの時短にも繋がります。

 

持ち運びに便利

 

リキッドファンデーションを使用している場合、持ち運びが不便と感じている方も多いはず。

ファンデーション本体だけでなく、パフやパウダーなども一緒に持ち歩くとポーチの中がいっぱいになってしまいます。

一方、持ち運びに便利な韓国のクッションファンデは、コンパクトでありながら中にパフも収納可能。

メイク直しもクッションファンデひとつでOKなので、小さなポーチやバッグでお出かけする際にも安心です。

 

おすすめの韓国クッションファンデ10選

 

ここからは、おすすめの韓国クッションファンデを10選ご紹介します。

それぞれのクッションファンデの特徴やポイント、おすすめの使い方も合わせてチェックしてみてください。

 

CLIO キルカバー アンプルクッション

 

韓国のみならず、日本でも人気を集めているCLIO(クリオ)のキルカバーアンプルクッション。

元々はメイクアップアーティストのために作られたため、コンシーラーも要らないほど高いカバー力が特徴です。

また、高保湿成分が配合されており、しっとりとした仕上がりも特徴。

そのため、使用するのは乾燥が気になる秋や冬の季節が特におすすめです。

 

MISSHA Mクッションファンデーション

 

韓国の人気コスメブランドMISSHA(ミシャ)から発売されているMクッションファンデーション。

こちらのクッションファンデは日本のドラッグストアでも気軽に購入できるため、韓国のクッションファンデを初めて使うという方におすすめです。

お肌のタイプや仕上がりによって4種類のバリエーションから選ぶことができ、薄付きで自然な仕上がりが特徴です。

近所のお出掛けやすっぴんメイクを楽しみたい時に、ピッタリのクッションファンデになっています。

 

Dr.Jart+ ダーメイクアップフィットクッション

 

韓国のドクターズコスメブランドDr.Jart+(ドクタージャルト)のダーメイクアップフィットクッションは、肌荒れに悩む方におすすめ

ニキビや肌の赤みに悩んでいるという方も安心して使うことができ、鎮静作用によって肌荒れを抑えてくれる効果もあります。

韓国のクッションファンデはツヤ感が強すぎてテカりが気になるという方も多いですが、こちらのクッションファンデには皮脂コントロール成分が含まれているため、時間が経ってもベタつかないのが嬉しいポイント。

皮脂の分泌が活発になる春や夏、季節の変わり目などに使うことをおすすめします。

 

合わせて読みたい

 

ETUDEHOUSE ダブルラスティングクッション

 

プチプラ韓国コスメブランドETUDEHOUSE(エチュードハウス)のダブルラスティングクッションは、日本の若い女性を中心に人気を集めています。

24時間メイクが崩れにくいロングラスティング処方となっており、メイク崩れに悩む方におすすめ。

こちらのクッションファンデはとにかくカラーバリエーションが豊富に用意されており、韓国で発売されているクッションファンデの中でもトップクラスを誇ります。

絶対に自分に合うカラーを見つけられるため、クッションファンデにありがちな白浮きやカラー選びの失敗を防ぐことができますよ。

 

APRILSKIN 超スリムクッション

 

APRILSKIN(エイプリルスキン)の超スリムクッションは、パケ買い間違いなしの可愛さが特徴。

大理石風のパッケージはポーチに入れているだけで可愛く、メイクが楽しくなること間違いなし。

自然な仕上がりの場合は1回、しっかりとカバーをしたい場合は2回と回数によって仕上がりを使い分けることができます。

海ぶどうエキスで水分を補給しながら、ピンク真珠エッセンスでツヤ感も与えてくれるという万能な韓国クッションファンデです。

 

COSRX クリアカバーブレミッシュクッション

出典:http://www.cosrx.co.kr

 

韓国のクッションファンデの中で、圧倒的なカバー力を誇っているのがCOSRX(コスアールエックス)のクリアカバーブレミッションクッションです。

こちらのクッションファンデの特徴は、シミやそばかす、薄いホクロや毛穴なども隠すことができるカバー力。

汗や皮脂にも強いウォータープルーフタイプですが、厚塗りになりがちなのがデメリット。

そのため、メイクが崩れやすいTゾーンやしっかりとカバーしたい部分だけに使うのがおすすめです。

 

CNP プロポリスアンプルインクッション

人気急上昇中の韓国コスメブランドCNP(チャアンドパク)から発売されている、プロポリスアンプルインクッション。

こちらのクッションファンデにはプロポリス成分が配合されており、メイクを楽しみながら美容効果も期待できるというアイテムです。

たっぷり入っている美容液のおかげでファンデの伸びが良く、コスパが良いのが特徴

保湿力が高いため、乾燥が気になる秋や冬に使うのがおすすめです。

 

LANEIGE BBクッションホワイトニング

韓国女優も愛用するコスメブランドLANEIGE(ラネージュ)から発売されているBBクッションファンデ。

このクッションファンデはBBクリームがベースになっているため、お肌に優しいのが特徴です。

また、美白美容成分が配合されており、クッションファンデを使うだけでお肌の色がワントーンアップするという嬉しい効果も。

ツヤ肌を楽しみたい方はそのまま、マット肌に仕上げたい方は上からフィニッシュパウダーを重ねるのがおすすめです。

 

Mamond ブライトニングカバーパウダークッション

 

韓国コスメブランドMamond(マモンド)から発売されているブライトニングカバーパウダークッションは、サラッとした仕上がりが人気のクッションファンデです。

ピーチフラワーパウダーが配合されているため、毛穴もしっかりと隠してくれるのがポイント。

塗った直後からサラサラな仕上がりになるので、汗をかきやすい夏の季節におすすめです。

乾燥肌の方は、しっかりとクリームなどで保湿をした後に使うようにしましょう。

 

VT COSMETIC CICAレッドネスモイスチャーカバークッション

 

最後にご紹介する韓国のクッションファンデは、VT COSMETIC(ブイティーコスメティック)のCICAレッドネスモイスチャーカバークッション。

CICAとは鎮静成分「シカ」のことで、ニキビで荒れたお肌に特におすすめのクッションファンデです。

しっかりと肌荒れをカバーしながら、ニキビを予防・改善できるのがポイント。

また、クッションはベージュ、ピンク、グリーンとそれぞれ違った成分が配合されているため、お肌の悩みに合わせて使い分けをすることができます。

小鼻の周りの赤みを隠す場合にはグリーン、明るくトーンアップさせたい場合はピンク、毛穴やシミをカバーしたい場合はベージュの部分を使うのがおすすめです。

 

韓国クッションファンデで美肌を手に入れて

 

おすすめの韓国クッションファンデをご紹介しました。

韓国のクッションファンデは製品ごとに特徴が異なるため、自分のお肌に合ったクッションファンデを選ぶのがポイントです。

みなさんも韓国のクッションファンデを使って、ぜひ美肌を手に入れてみてくださいね!

 

 

合わせて読みたい