韓国の練習生のスケジュールは超過酷って本当?

2020年5月21日
韓国の練習生のスケジュールとは
韓国の練習生は、毎日どのようなスケジュールをこなして過ごしているのでしょうか。K-POPアイドルを目指す人は要チェック!韓国の練習生のスケジュールについて見ていきましょう。
                       

韓国の練習生は大変!

 

K-POPオーディションに受かったら、デビューするまでに、芸能事務所で練習生としての生活を送らなければなりません。

そこで、「韓国の練習生たちはどんな生活を送っているの?」と疑問を抱いている人も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな韓国の練習生たちのスケジュールを見ていきたいと思います。

K-POPアイドルを目指している人は要チェックですよ!

 

韓国の練習生のスケジュール

 

さっそく、韓国の練習生たちの1日のスケジュールを見ていきましょう。

 

(例)

AM08:00 起床

AM08:00~AM10:00 自主練習

AM10:00~AM12:00 練習室などの整備調整・掃除など

AM12:00~PM13:00 レッスン(ダンスレッスン)

PM13:00~PM14:00 昼食

PM14:00~PM16:00 レッスン(ボーカルレッスン)

PM16:00~PM18:00 勉強(外国語など)

PM18:00~PM19:00 晩ご飯

PM19:00~PM20:00 レッスン(ダンスレッスン)

PM20:00~PM21:00 レッスン(ボーカルレッスン)

PM21:00~PM22:00 レッスン(モデル・演技)

PM22:00~PM22:30 休憩

PM22:30~PM24:00 自主練習

 

いかがですか!

このスケジュールを見るだけで、相当ハードだということがわかりますよね。

韓国のアイドルたちは、練習生期間が長く過酷だと噂で聞いたことがある人も多いかと思いますが、まさかここまでとは…!(笑)。

 

ご飯や休憩の時間以外は、とにかくいろんなレッスンが詰まっています。

韓国の練習生たちは、この過酷なスケジュールをこなすことで、素晴らしいパフォーマンススキルを手に入れているというわけなんです。

 

K-POPアイドルは、デビューする前の練習生時点で、かなりレベルが高いといわれています。

そのため、元々ダンスやボーカルの経験が全く無いという人は、練習生として活動する前にある程度練習しておく必要があるかもしれません。

 

そこでおすすめ!

韓国の練習生は、多くの人が元からダンススキルが高い傾向にあります。

そのため、少しでも他の練習生たちと差をつけたいのであれば、ダンスよりもボーカルの技術を磨くと◎。

 

合わせて読みたい

 

自主練習は欠かせない!

 

このスケジュールは、練習生の基本中の基本。

そのため、意識が高い練習生は24:00が過ぎても練習場に残り、ひたすら自主練する人が多いのだとか。

今や世界的グループとなったBTS(防弾少年団)のジミンは、1日3時間しか睡眠を取らず、ほとんどの時間をダンス練習に費やしていたといいます。

現在活躍しているK-POPアイドルの中には、このような練習生時代を過ごした人が多いのです。

 

精神的に辛くなる練習生も

 

ハードなスケジュールをこなす毎日なので、当然体が疲れてきます。

しかし、体の疲れよりも精神的なストレスの方が強いという練習生が多いのです。

練習生は寝る時間以外のほぼ全ての時間を管理されているため、自由時間が少なく、ちょっと外出するだけでも申請して出なければならないのだとか。

不自由な暮らしの毎日に、精神的にやられてしまう人が多いんです。

 

韓国の練習生の食事

 

韓国の練習生は、過酷なスケジュールの上に、食事に関しても厳しいといいます。

アイドルになるには体型をキープする必要があるので、練習がある日の食事は1回のみなんていうこともあるのだとか…!

もし休日に食べ過ぎたなんてことがあれば、練習生をクビになる可能性もあるといいます。

 

韓国の芸能事務所によって多少異なる部分はありますが、基本的に「基準体重」が定められているので、その基準値を超えてしまうと強制的に痩せるように言われるのです。

K-POPアイドルがスタイル抜群なのは、こういった苦労をしているからなんですね…。

 

★練習生の食事メニュー★

(例)

・鶏のささみ

・ミニトマト

・サラダ

・牛乳

 

合わせて読みたい

 

練習生の契約ってどうなってるの?

 

練習生には契約というものがあり、1人をデビューさせるために、事務所はいろいろな管理費に何千万円と投資します。

だからといって、練習生になるのに大金が必要な訳ではありません。

(※練習生になる際にお金を請求してくる会社は、ブラック企業だと思っていいそうです。)

 

実は、練習生として事務所と契約をすると、レッスン料や生活費は事務所が負担してくれることがほとんどなんです!

なので、実質練習生期間にかかるお金は0円

これを知って安心したのではないでしょうか♪

 

もちろん、どこの事務所も全部がそうとは限りません。

ただ、大手事務所であれば負担してくれるところが多いので、安心して練習生になれますよ。

 

練習生の契約には、

無契約・・・いつデビューできるかわからない準備生と呼ばれる練習生

準アーティスト契約・・・デビューに向け、レッスンやトレーニングが増える練習生

アーティスト契約・・・デビューが近い練習生

といった3つがあり、それぞれのレベルによって契約方法が変わります。

 

準アーティスト契約

 

準アーティスト契約をした練習生は、デビューに向けて今まで以上に練習量が増えます。

そのため、事務所側が学校と話し合いをし、学校は午前のみだけにするなど、一般人とは少し違う生活を過ごすように調整します。

この契約は、基本的に4年・2年・2年の単位で結ばれます。

 

アーティスト契約

 

アーティスト契約をした練習生は、デビューがすでに目の前に迫っている状態。

そのため、先輩のミュージックビデオに出演するなど、今からメディアへの露出が増えます。

会社の投資も増えてくる分、これまでの練習生生活よりも、さらに外見に対する自己管理が大事になってきます。

 

合わせて読みたい

 

練習生は共同生活がメイン

 

韓国の練習生は、ほとんどが共同生活を強いられます。

韓国の人気アイドルたちもみんな共同生活を経てグループとしてデビューしています。

デビューしてからも、しばらくは共同生活を続けるアーティストも多いんですよ!

 

共同生活は大変で難しいことも多いですが、家族以上に一緒にいる時間が多いので、どのグループも本当に仲がいいです。

K-POPアイドルのファンとしては、それを見ているだけで癒されますよね(笑)。

 

韓国の練習生は覚悟が大事

 

韓国の練習生として過ごすには、これらの厳しいスケジュールを乗り越えられるメンタルが必要。

しかし、これを乗り越えた先には、あなたが目指しているK-POPアイドルとしてのデビューが待っているので、ぜひ挑戦してみてください!

まずは、日本のオーディションを受けるのがおすすめですよ♪